ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

宝塚

観たすぎる!

7日に宝塚ホテルで行われた小池修一郎氏の紫じゅ褒賞受賞のお祝いの会が豪華で楽しすぎたらしい。

ぜひディスク化してください。
できたら各組の余興と、OGや東宝ミュージカルの俳優さん達の歌。

いろいろ難しいなら現役生の部分だけでいいから。

OGさんのブログには、この日のデザート画像が載ってました。イケコの顔スイーツ。

生徒さんたちのイケコ物真似みたい!!!


こちら、藪下さんのブログ。

http://ameblo.jp/takarazukakagekishikyoku/entry-11891159694.html

歌劇7月号の頁を、めくってみた。

表紙は、ちぎたさん。

目をひいた頁は、ねねあゆ姉妹としゃべ。フォトトークあり。

ちーちゃん。ロイエンタール扮装。撮影時には、かいくんも来ていたとか。双璧!

星組の失われた栄光、ラテンのパッショネイト宝塚!の座談会。短いけどね。ショーの方は、しーらんや、みっきぃも。

壮さんの、私的空間。

まっつの、私の100点満点!猫好きなのに、猫アレルギー。アレルギーを克服して黒猫を飼うつもりらしい。似合うね〜まっつと黒猫

のぞ様の100点満点!

ザッキーの頁が素敵!大澄れいのジェンヌ道。


えと文は、るなちゃん、響さん、桃花さん、ゆあちゃん、風羽さん。

あとで、熟読しよう。

トークスペシャルin 東京 星組【壱城 天寿 夢妃】その3

トークスペシャルのネタバレです。
後日、CSで放送されますので、引き返すことをオススメします。

メモ書きと、かすかな記憶をおこしていますが、忘れたことも多いので、間違えが多いかもです。

竹→竹下さん、壱→あやさん、天→みっきぃさん、杏→あんるちゃん

竹「これからやってみたい役は」
天「あ、私知ってますよ。あやさんのやりたい役。」
壱「え?なになに?」
壱天、小声で会話。
壱「ああ、おとめにも載せてるけどね、ルドルフ。影のある役やってみたいね」
天「私は、ないです」
杏「姫とかやったことないです。輪っかのドレスに憧れてます。」
竹「残念でしたね。来年ベルばらやるのに。組違いますもんね(竹下さん、昨日発表されたばかりの月と雪のベルばらの件を把握)」
壱「天寿は、私とやりたい役が似てる」
天「私は、ネガティブ傾向で」

竹「天寿さんは、高嶺ふぶきさんのファンだそうで」
天「あ、好きなスターさんは沢山いらっしゃいます。その中のおひとりです。」
(確か、ヤンさんのファンだったとか、エリザの一路さんの話もどこかで…)
竹「仮面のロマネスクお好きなんですよね」
(そっかやりたい役ないっていったからか、竹下さん、うまく話ふるなぁ〜でも、ユキさんの役はトップの役だから気を遣うよね。)
竹「夢妃さんは?」
杏「遠野あすかさんがすごく好きで。ダメ出しとかしてもらってます」
(この日、東宝にわたるさん、瞳子さん、あすかさんご観劇でした)

壱「娘役はすごく大事、(あんるちゃんに)可愛いね

杏「いつもは、いってくれないですよ」(なかなかいうねw)
壱「男役が素敵になるためには、娘役は素敵になってほしい」
天「あやさん、本気で相手役さん好きに、なりますよね」
壱「いつも組んで踊っている娘役さんが、一番可愛いと思っている」
天「でますね(このあと忘れた)」


このあたりで、サインとサイン入りパネルプレゼントの抽選があったのかもしれないです。
メモの順番からすると。
この時だったか、オペラが一斉にあがったのをみて
竹「すごいですね、今一斉にオペラがあがりましたね」(ヅカふぁんらしい)

あれね、純粋に友会抽選でチケット入手した人のみが対象といった感じがしたわ。

でも、あの会場にいる人、ほとんど友会の会員でもあるのよねぇ。続きを読む

トークスペシャルin 東京 星組【壱城 天寿 夢妃】その2

トークスペシャルの放送は、後日CSで放送されるので、ネタバレを避けたい方は、引き返して下さい。

メモ書きも、途中で放棄して笑ってみていたので、かなり、私の記憶違いの箇所があると思います。

竹→竹下さん、壱→あやさん、天→みっきぃさん、杏→あんるちゃん

竹「ショーについてはいかがですか。好きなところは」
壱「たぶん、好きなところ二人は同じだと思います。なんか似てるんですよね(みっきぃに対して)」
天「そうですね」
壱「いっしょにいおか、せーの、ドーン …なんでいわないの?」
天(面白リアクションあったかも)
爆笑(≧▽≦)
壱天のどちらか「白いお衣装のところ」
天「心が洗われるようで、自然と涙がでてくるんですよ」
杏「金色のお衣装のところ」
壱天どちらか?「ディスティニィー」
杏「シュン先生の振り付けが、すごい(好きだったか)」
天「あそこいいです、あそこのみて、皆クレオパトラに見えた」
壱「男役も?」
天「女役」
そこで、振りをいっしょにやってるとやりはじめるみっきぃさん。
ロケットの子逹のくる中、すみませんすみませんすみません的に見てる」

竹「見せ場は、ダルマ姿ですか」(エイトサファイア)
杏「毎日、観てます。下手のそでから。綺麗です」
天「あやさん、だだもれでしたよ」
壱「ありがとうございます」
(このあたり忘れました)
天「まず肩幅ですね。毎日鏡みて落ち込んでます。ル・ポァゾンは、肩出なかったけど、今回は見事に出てしまって」
(綺麗ですよ、細いしね、男役さんのダルマは好き)
壱「柚希さんにお稽古の時、ひねろひねろていわれました」
天「人に見られると足も綺麗になってきたような…」
壱杏竹「え?」
天「いつもは見られてないので(男役だから)」続きを読む

トークスペシャルin 東京 星組【壱城 天寿 夢妃】その1

いつも、東京公演中に行われる友会会員限定のイベントです。

ヤクルトホールか、日経ホールで行われますが、今回は、日経ホールでした。

日経ビルかぁ〜りっぱだにゃあ…。

08c83151.jpg


画像は、開演前の様子。
以下、ネタバレです。CSで後日放送されますので、引き返されることをオススメします。
私の記憶からおこしているので、実際は違っていることも多々あると思います。


司会は、竹下典子さん。

あのトクスペの聞き慣れた音楽が流れ、あやさん、みっきぃさん、あんるちゃんが登場…。

通路が二カ所あるので、あやさん上手側、みっきぃさんあんるちゃん下手側から、舞台上へ。

その時、かわいいという声が客席から聞こえ、早速、竹下さんがらその話がふられました。
その場その場の状況にあわせて、瞬時に展開させていくプロの上手さを目の当たりにしました。

さすがや。

壱城「かわいいだって。(あんるちゃんをみて)可愛いね」
天寿「わたしは?」
あやさん「あー、か、わいい、よ」
(すでに、紅2はいつものぼけつっこみの様相


竹下さん「今日のお衣装のポイントは?」
壱「涼しい感じで、青(水色)で」
杏「涼しい感じの白で」
壱「(みっきぃを見て)なんで、シャツピンクなん?」
天「なんとなく」

天寿さんは、すみれ☆リサーチの時の白インナーにかなり明るいピンクのカーディガンかベストが素晴らしくお顔を際立たせていたので、じゃないかな?Twitterでも、ピンクがお似合いというツイ多かったし。

お衣装は、あやさん、上下同色のブルー系でまとめていて、シャツは前にフリル付。首には薄い同色巻きもの。黒のブーツ。
みっきぃさんは、シャツが薄いピンク、ジャケットは白で、襟とボケットの飾り部分とボタンが黒。パンツは黒、ブーツ黒。
あんるちゃんは、白の柔らかそうなミニのワンピで、ウエストしぼったやつ。

続きを読む

夜中にオリジナル版「フットルース」を観てみた。

昨年、リメイク版の映画もあったらしいけど…。

とりあえず、オリジナル版の1984年だかの映画を観てみた。

はあ…なるほど。

知ってる曲がいくつもあるし、確かに面白そうな感じだけれど。

この都会から引っ越してきたレンがけいさんなのか。
この元彼に、顔面殴打されてるエリエル(アリエル)って女子がみみちゃん。この子アクロバティックなシーンもあるし。過激な役。
この牧師が、まっつなわけね。エリエルの父。
親友になるのが、コマちゃんで、エリエルの元彼チャックをキングがやるのね。

宝塚的になるんだろうけど。梅芸のメインホールは三階まであるよね…。
博多座も、三階まであったような…。

おまけに、著作権の関係でCDしか出せないらしい。それ、残念だと思う。

もうちょっと、宝塚作品の再演でもいいから、記憶に残せるような演目なかったの?


私は、彼女がトップになってからの役だと、全ッの「黒い瞳」が一番好きだった。さよなら公演の「仁」は、似合ってそうだけど。

Sで観るか、Bで観るかを選ぶとしたら、Bかも。
Bで観て、しまった!Sで観るべきだったと後悔させてほしいな。
そして、チケットをまんまと買い足す私になっていたらよいな。

お茶会…行ってきたり。

実は、昨年の夏頃からやたら気になる宝塚の生徒さんがいるのですよ。
なんて表情するのこの子って感じで、目が釘付け。

歌もダンスもお芝居も三拍子揃って、尚且つ美形。

ちょっと、若い子のファンが多すぎて…なかなか勇気が出せなかったんですけど。

あと、元々大変な状況で生きているので、絶対踏み越えてはいけないと自制もしていたわけですが。

一度でいいから、その…生徒さんのお茶会に行ってみたいなぁ〜と

お茶会の内容って、オフレコなんですわ。ですから、ここからは、パスワードが必要になります。

ヒントは、私の贔屓の芸名の名をローマ字で入力です。

わからない人で、パスワードを知りたい方は、こっそりメール下さい

続きを読む

カウントダウンチケット

459a710f.jpg
これが、百周年の1000日前の記念チケット「カウントダウンチケット」です。

次は、500日前らしいです。
やはり、まゆさんのファントムエリックは、とても優しい人だったって。
私も、そう感じたもん。

バウは、初日だけど…空席あったらしいです。

ビミョーな体験とか、運とか。

ブログネタ
運は良い方?悪い方? に参加中!
最近、ロムっていた某掲示板の有名過去スレ(怖い系)…ようやく最後までいけました。

そのせいか…6月だからか…先日、数秒ウトウトした瞬間に頭に直に声が聞こえて(呼ばれた感)…ビビったのなんのって!!!それが二回続けて起こって…眠れなくなってしまいました(-ロ-;)

ま、私はいろんな意味で6月が苦手で…気鬱になる月っていうのもあるかも。

そんな、ちょっと普通の会話に乗せられないビミョーな体験をしていた私ですが…。

ところで、そういった体験皆無というか鈍感な夫が、またヅカのチケット(ペア)当選してます。(月組)

なんで!!!?

私なんか、ヅカ関連で何か当たったことなんて一度たりともないですよ。

ヤツは、これで3回目。(花B席、宙S席、月A席)

女性ファンが多い中、男性の応募は珍しいからでしょうか。そうだとしたら公平じゃないと思います。

ヤツが当選しても私はいっしょに行けないから、得したことはないです。いつも、見ず知らずの方に差し上げているという…^ロ^;

息子が、「こんなに運を小出しに使っていたら、デカイ運は回ってこない。どうせなら宝くじとか当たれよw」といってます。そーだそーだ!

そんな夫は、浜省ファン。全国ツアーみたいなのには、必ず行くのです。もちろん遠征もします。
今度の土日、日本ガイシホールに両日共行くそうです。そして秋も同じような予定が入っています。

ちょい、ムカつきます(~ヘ~;)

ヅカは、私が好きなんだから、チケット私にくれたらいいのに…。そうしたら、誰か誘っていくのに。あんたにゃ、浜省があるじゃん!
そして、私がチケット買わなくていいなら、家計も助かるではないですか。





つうことで、運は悪いのでしょうか?

月組『ジプシー男爵』『Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)』を観劇した

5f5ea01e.jpg

a7c88d84.jpg

539affc5.jpg

daf0b8a9.jpg

bb2b6257.jpg


fbcdd272.jpg

888319db.jpg


続きを読む
聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。





訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ