ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

凰稀かなめ

クイズ番組出演の宙組さん

今日の19時半からの「伝えてピカッチ」(NHK総合)に、宙組のかなめさん、まぁさま、かいくん、あっきーが出演していました。

結果は、宝塚チームの勝利!

かなめさんのカブトムシは、クワガタでした。(粘土で、答えを造る)
その前の準備段階で、餃子をつくってましたw

そして、まぁさまがお茶会で、しきりに気にしていた絵って…これだったの???

答えが、「ほほえみ」。
えのつくモノ→絵の具を描いたつもりらしい。たしかに、これはなに?って思いましたもん。でも前後の答えから、かいくん正解しました。

私は、あっきーがとても綺麗に映っていたのが嬉しかったです。

ジェスチャークイズみたいなので、バカリズムさんが、ラインダンス知らなかった。あっきーのラインダンス!!!
秀逸なのは、あっきーのタコと、まぁさまのキャッチャーと乳しぼり。絶対あり得ないお姿!


相手チームに、水泳の岩崎恭子ちゃんが出てました。
綺麗ですねぇ〜水泳で金メダルとったのはいつの、オリンピックでしたかね?
昨日のように、覚えているのに…そのあたりはすっぽり記憶ないですw

宙組ベルばら オスカル編観劇

image


image


image


image


現在は、緒月アンドレ、ジェローデル朝夏、七海アランの方が上演中ですが。私は、朝夏アンドレ、七海ジェローデル 、緒月アランで観劇してきました。

だから、ちょっと前になります。

オスカル編というくらいなので、かなめオスカルの魅力がバーンと繰り出されておりました。

そして、今まで記憶にすりこまれた、ベルばらとは違う場面などもあちこちにあり…。歌も知らないよ?あれ?みたいな…。
かなめ様は、お美しく、熱演。

一幕終わりで、クレーン登場。今回はペガ子単体に股がるオスカル様。
羽が、びゅん!って伸びてきて、一階席前方に出てきます。左右に動き、上手下手で拍手!

神々しく煌めくオスカル様。私は二階席だったので、目前に浮かぶペガ子&オスカルが近くで、うひゃうひゃ

観客は、はじめどよめき、少々笑いもおこり、息をのむ…。そして大喝采!幕が降りてすぐ、すごいざわめきになりました。

二幕は、アンドレ死んだり、バスティーユとかあるけど、フィナーレでオスカル様の黒えんびとかオスカル、アンドレ、ロザリーのダンスとか。オスカル様髪アップから、おろし髪になったり。
色気放出でした。

ロザリーは、みりおん。ベルナールは、ちぃちゃん。
あっきーは、ロベスピエール。
愛ちゃんは衛兵隊。

たらちゃんは、盲目の衛兵隊の兵士の妹。せーこちゃんはオスカルの姉オルタンス。れーれは、オルタンスの娘ル・ルー。
ジャルジェオスカルパパは、汝鳥さん、オスカルママは、鈴奈さん。ブイエ将軍は、すっしーさん。タグー大佐はりんきら。

二幕で、一瞬寝てしまいました。

チケットは完売しているので、当日券のみです。

今回は、全体観つつ、ちぃちゃんベルナールをオペラで追いました。

ちぃちゃんはじめ、たらちゃんやれーれや、えーと他にも…と、とにかく、退団されるので、たとえ一回だけでも観ておきたかったので。

中日の新生花組プレ御披露目のベルばらは、従来通りの、フェルゼンとマリー・アントワネット編なのでしょうか?

中日劇場宙組ロバート・キャパ魂の記録/シトラスの風

image


image


image
続きを読む

宙組出演「華麗なる七人のアニキ」嵐にしやがれ

アニキゲスト宙組
凰稀かなめ、悠未ひろ、緒月遠麻、朝夏まなと、蓮水ゆうや、凪七瑠海、七海ひろき

かなめさんは、上下白。その他の皆さんは、黒っぽいので揃えた感じ。


追記。

あぁーすっごく楽しかったですっ!

やっぱり、芸能人の方と並んでも、人じゃないレベルの格好良さ♪

これで、またファン増えるかしら?

コラボレビューは、日テレがしつらえた大階段上で。(フレイヤの星と、タカラヅカフォーエバァー)
嵐の皆さん、さすが!短時間でちゃんとあそこまで振り覚えて踊ってる…。

夢のコラボでした。

普段のメイクで…コラボレビューっていうのも新鮮でした。
パレードの階段降りもありました。

一つ、驚いたこと。
かなめさんのお身体に手を触れる振りに、びっくり!だから、嵐のえっとどなたでしたっけ?録画したの観ないとわからないけど、男子がっ!?って思ったのは、私だけではないはず…。

秘密の掟解禁。

【宙組の掟】

★暗黙のルールは?

☆食べ物には、名前を書く。

★休日のファッションは?

☆胸元のあいた服を着ない。
スカートは持っていない。
デコルテを見せると男らしくみえない。首に何か巻いたりする。街なかにも、ファンの方がいらっしゃるので、夢を壊さないため。


★職業柄あるある

ニノが、「俺」っていっちゃうといったら…かいくんが、「わし」っていっちゃうと答えて。

かいくん、「わし」に笑いました。かいくんは、以前のグラフに「オタクではないです」とありましたけど、銀英伝の説明をタカニューでした時に、懐かしい何かを私は感じてしまいましたw
「夏目友人帳」とかお好きみたいでしたし。

☆座ると男。気を抜くと男っぽい座り方をしてしまう。格好良すぎるわ…。


★一番の力持ちは?


☆力持ちは、この七名の中ではちーちゃん。それで、同期のまぁくんとリフト披露。
それを、相葉くんと、大野くんでやったのだったかしら?

★思わずヒビるものは?

ここはカットされてました。


☆「虫」…気になりますよね。


アナウンサーかと思ったら、芸人さんだったんですね。
ヅカ以外しらないから、面白い人だと思っていたらw

ナレーションの若本規夫氏が、シャンシャンのことを「シャ〜ンシャン」ていってて吹きましたヾ(^v^)k


追記。
「虫」の件、かなめさんが死ぬほど嫌いな蝉を捕獲するために虫取り網を買って悪戦苦闘の話たか?

新生宙組「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」初日観劇

12628bb8.jp<a href=9e53192e.jpg
g" hspace="5" class="pict" />


8684d739.jpg

998becf7.jpg

ead0776f.jpg

1c750411.jpg

5dfa9ef8.jpg

0b56e244.jpg


一言でいうと、とても楽しかったです。

銀英伝、宝塚にぴったりじゃん!
ラインハルト様、キルヒアイス、ヤン・ウェンリー、オーベンシュタイン、ロイエンタール、ミッターマイヤー…そして、ヒルダに、アンネローゼ様。

私みたいにアニメしか(それも全話みてない)知らなくても、ちゃんと理解できました。
事前にあった、タカニューのちーちゃん、たらちゃん、かいくんの説明もかなりわかりやすかったし。
幕開きすぐから、入り込めました。

新生宙組、トップお披露目の初日って、やはりいいもの見られますね。かなめさん、泣いてましたよ。みりおんも、目真っ赤でしたが。
初日舞台挨拶の他に、カテコ三回でした。二回はスタオベ。背負った羽根は、翼をかたどった外側に黒いのと白いのがわさわさって感じでした。

原作者の田中芳樹氏もご観劇。幕間にあれ?この人って…と思っていたらそうでした。ていねいに何回もお辞儀されてました。
あと、植田紳爾氏もお見かけしました。公一氏や小池氏は、お客入りの時、立ってましたから、観劇してたんじゃないでしょうか。

スッシーさんの挨拶の最後に先日亡くなられた春日野先生の件にふれていました。

今夜は眠いので、ここに後程追記します。続きを読む

あら、出てるね宙次期トップコンビ

宙組次期トップは、凰稀かなめ、実咲凛音だそうです。

みりおんが、組替えで娘1になるんですね。

で、演目が、銀英伝ですって!

確かに、りかちゃん似合うとは思うけど、驚きました。

演出、イケコだそうです。


きっと、ゆるっと見に行くとは思います。


しかし…。

宙次期男1が、りかちゃんで…。二番手、三番手って、誰?

みっさま専科、まさこさん星、みーちゃん花、大ちゃん雪となって…キタさんが雪から宙になるわけで。

ともちん、キタさんは、重要だけど路線じゃなさげで。ぃぇ私は二人とも好きですよ。

あと、宙なら、私的にかいくん押しかもしれません。

でも、たぶん…あの子上げなんでしょうね…(^。^;)

私は、以前のバウのある演目で、ドン退きしたことがあって、それ以来あの子は苦手になってしまって…。

好みの問題でしょうけど。



美しき生涯/ルナロッサ観劇(編集中)

cc21c7cc.jpg

d173f09f.jpg

e30d18b1.jpg

42d6e7e9.jpg


34ceb477.jpg

8e6403e7.jpg

83c5acd4.jpg

c5048cc5.jpg


39ae4daf.jpg

520d4e75.jpg


中日星組公演とかバウ星組メイちゃん…

4c351b38.jpg
しばらくブログ放置でしたよ…。

2月は、19日が父の一周忌で、あれこれ母の手足となって動かなければならないので、外したくない観劇予定は、月の前半の平日に入れるしかありませんでした。なのでめちゃくちゃタイトな日々を過ごしております。



胃の違和感が、ずっと気になり受診しなくちゃなとも悩み中で。でもとりあえず、予定通りに。

8ef4d808.jpg

で、2月1日〜24日までの中日劇場星組公演『愛するには短すぎる』『ル・ポァゾン供戮蓮2日に観てきました。会話が軽妙で笑える笑える!
ちえテルの絡みは絶妙で、あれ?本気で楽しんじゃってるの?て表情。ねねちゃん可愛い。ともみんがちょっと悪役。星のわたるくん時代の演目。

ショーは、うたこさん時代の月組の再演。なんか観ててほんわかさせられました。かなめさんは、かなめさん(涼風)のポジ。お芝居にしてもショーにしても、かなめさんがこの公演のあと宙組に組替になるので、ちえねねテル並びの見納めでもあり。三人で踊るとこも、あ〜この並び好きだなとしみじみ思いました。ちえテルの二人で歌うところなんか、歌詞が泣かせるし。ちえちゃんの歌は上手いのは当然だけど、心地よい。かなめさんは、すごく歌上手くなったしね。
お席が5列目で、オペラ必要なかったです。
終演が19時半くらいなので、皆さん早く帰りたいらしくカテコなしでがっかり。
なのでさくっと、出待ちをしてきました。最近入り出待ちなんて絶対時間ないから諦めていましたが。久しぶりに雰囲気感じることができました。しかし、トップのちえちゃんが一番早く出てきたからびっくり!かなめさんも早かったし。ともみんとかもだけど、星組さんは、ファン会の人に「ありがとうございます」といってていねいにお辞儀してて、びっくりしました。

6b6d5d86.jpg


同じく星組宝塚バウホール公演『メイちゃんの執事』は、4日に観てきました。本当はそれより早く観る予定でしたが、お坊ちゃんの受診と重なり、泣く泣く夫にチケット譲りました。
二回とも観たかったわ。

原作は宮城理子の漫画で、水嶋ひろ、榮倉奈々でドラマ化して話題になったことも。
尺の都合でデュエルの回数とか少なかったけれど、そんなことはこの際どうでもよくなるくらいツボ。
執事〜かっこええわぁ(≧ω≦)なんか女性なら老いも若きも心地よい気分になってしまう。
理人役のさゆみさん、もうどうしましょっ!てくらいイイ♪豆柴(剣人)役みやるりぃ〜!可愛すぎる!他にも執事が格好よすぎ。神崎のしゅうくん素敵。そしてお髭も似合った着くずしがたまらないねづっちレイラくん。眼福の極みきたぁー!!!

メイちゃん役のはるこちゃんは、すっごく可愛いの(^.^)b
ルチア様は、れみれみ。もう美しいお嬢様は完璧!理人に対する愛とメイちゃんへの増悪、そして悲しさ孤独さ…すごかった。そのルチア様に付き従う執事兼医者の忍役は、まかぜん。まかぜんがまた格好よかった。白も黒も似合うしね。
お嬢様方は、コロちゃん達。キャラが皆立ってて…あっという間に二幕終わってしまいましたよぉ〜w

カテコ一回、さゆみさん挨拶あり。

久々に気分よく帰れました。あ〜バウのチケット取れてよかったです。お席は、3列目でした。

胃の痛みもその時間だけ忘れてましたよ。

そのうち、覚書できたら書きたいです。けど、昨年分がまだ放置中^ロ^;

星組『宝塚花の踊り絵巻-秋の踊り-』『愛と青春の旅だち』初日を観劇

0a63b330.jpg
初日観劇しました。
やはり、星組は楽しい!

ふふ(´艸`)

今回は、チョンパで始まる日本物と、映画「愛と青春の旅立ち」のミュージカル化。
舞台挨拶、カテコあり。
原作者ダグラス・デイ・スチュワート氏が観劇されていて拍手を受けてました。

パレード、ロケット衣裳以外の組子は全員白の海軍の制服きてました。でお辞儀ではなく敬礼!

最後は、帽子を振ってました。

ちえちゃんは、ほんと輝いてます!かなめさんも、ねねちゃんも!

今回は、まかぜんやみやるりは、出てきているものの台詞ってあったんだろうか?
すずみん、ともみん、さゆみさんあたりが目立った役。
さゆみさんは、また死んじゃう役でしたが…上手い。
かなめ鬼軍曹の、背中にドキッとしちゃいました。なんか語ってるのよね…。


星は、リピ予定なので次回見逃したあたりを観てきます。たぶん^ロ^;


74b2f030.jpg

fd9a7ac0.jpg

b7918182.jpg


71716244.jpg

0b91b22b.jpg


8e2e0ba0.jpg

ec59c327.jpg


続きを読む

星組『ロミオとジュリエット』初日観劇した

a0f66748.jpg
すんごくよかった!

ちえロミオ、なんて可愛いんだ!私の場合、母目線だから。若い子がみたら、ドキドキだわぁ〜!ねねジュリエット裏山鹿ぁ〜(´Д`)

カテコ三回あって、組長やちえちゃんの舞台挨拶に加え、潤色・演出の小池先生と、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』を2001年に新にミュージカル化したジェラール・プレスギュルウ゛ィック氏の舞台挨拶まであり、初日ならではのお得感を堪能。最後は、スタオベ。

あ、まかぜんが、「死」の役。礼真琴が、「愛」。

最近の、まかぜんの役の中では、オイシイ役だった。トートっぽい。

それぞれに、歌う場面があり、歌がうまいちえちゃんはさすが。

白華れみちゃんの、乳母がよかったし。
今年に入ってからの役は、バンドネオンの大人な美人だったり、虞美人の壮くんのかわいい側室だったり、リラ壁の献身的につくすナースだったり。そしてこのジュリエットの乳母。

ロミオとジュリエットの恋、あの幸せそうな二人の表情!恋かぁ〜そんなことこの世にあったんか?と思っている私ですら、ときめいた。

お衣裳が、現代っぽさがあり、素敵。

「エメ」のメロディーが、忘れられない。 あとで、もう少し追記する予定(だけれど、いつになるかは私にもわからないから未定)

雪組の水さんのさよなら公演も先日観た。
あの、エネルギッシュな舞台一回だけでは、心残り!また観たい。

このロミジュリも、また観たい!

ヅカ熱が、冷めてきたはずなのに、雪と星観劇でまた、再燃したわ。
聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も大好きです。
星組の、紅5のファンだったのは過去の話です。そんな時期もあったな〜と懐かしく思う今日この頃。

一応いまも全組観劇してます。



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ