ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

夢の話

夢の話

私の中での最後の記憶が、あまりよくなかったので、テンション低めな日々なのですが。

どういうわけか、昨日の朝方の夢に出てきた贔屓。
最早、ほぼ記憶はないのだけれど、私の反応が他の人とは違うのが、面白い…とかいってました。(夢の中で)
声が、まさしく贔屓の声w

そして、なぜか宝くじが当選している展開。

緑色の一見サボテンの出来損ないみたいなものを、持たされていまして…。謎。


これって、どういう暗示?


夢にでてきたなんて、めずらしいよ

朝、二度寝したんですが…。

贔屓さまが、夢にでてきはりました。黒い髪してましたよ。

それが、なぜかほとんど関わりのない某会の〇さんと大橋渡って歩いていったら、見たこともないアーケード街に入り、そこを通っていたら、なぜか贔屓さまのおうちに。

なんか、普通の会話してましたわ。
なにこれ?

そして、「大橋渡るのって怖いんだよね」といってたけど…ファンに声かけられるから?

なんなのこの夢。
かっこよくもなんともないじゃないの。

と、自分の夢に、文句いってみる…。

体調悪いときって、変な夢みちゃうのですかねぇ


今度のチケット、チケ難だと思うので無理しなくていいかな〜なんて思いながら、お布団に入ったんで。

昨夜

昨夜、うとうと寝入りかけた時に、亡き
父の声と姿がはっきりと脳裏に浮かんだ。

あ、そうそうこれが父だ。

と思ったらすぐ目覚めた。

脳裏にしっかり存在しているのが嬉しい。

最後まで、お坊ちゃんのこと気にかけてたものね。

お坊ちゃんのことは、私がみていくことだけれど、そうやって苦労していく娘のことも心配してくれていた。
親って、有り難い…。

母も同じなんだよね…うん。

今朝の夢

今朝早く見た夢…。

なんかキムみみまっつ…が出てきたというw

私が出かけている間に我が家に来て、夫や息子が対応したという展開。帰宅してその話を聞き、残念がっている私でした。これ何かの暗示?

家は、昔私が小学五年生まで住んでいたものによく似ていました。

よくわからないけど覚書^ロ^;


夢の中で…

朝方、夢をみていた(内容は忘れました)時…振動を感じて、地震?と思ったところで、目が覚めました。
地震情報多すぎて、確かめられないけど…なんかイヤ…。

バウでずっと小刻みに首振ってた男性(60代くらい)のせいでずっとお席が振動していて、居心地悪かったせいかもしれないです。

夢なら、ね。

夢の中で会えたら…

2e04682e.jpg
このお菓子は、昨年最後の入院の時、私が父に食べてもらおうと持っていたものです。

この中の、ほんの少しだけ食べてくれたと記憶しています。

手作りでは、タマゴサンドを作って持っていったのを食べてくれたのをみました。

もう、止められていたものも食べさせてました。好きなもの食べてほしかったし、主治医も何もいわなかったし。

明日から二月…。
この一年、様々なことがあり、その忙しなさの記憶は薄らいでいくのに、父のことはつい最近のことのように感じてます。

父にとっての初の曾孫が昨年五月に誕生し、そして今年また曾孫が生まれるらしいのですが…。結局、曾孫を抱くことも叶わず、私のお坊っちゃんのこと(孫)を気にかけて逝ってしまいました…。

昨日の朝、母の夢枕に父が出てきたそうで…。

透析受けていた晩年の姿で、母のベッドの傍らに立っていたそうです。父が寒いからと母が暖房を入れてあげて、ウトウトしていた母が気がついたら、父が仏間に消えていったとか。そして目が覚めたそうです。

父の誕生日が過ぎたばかり…。

時々夢でいいから、姿みせてあげて…。

リアルすぎる…

エアコンのタイマーがきれて…暑かったからか、それとも朝方の夢がリアルだったからか、汗でグッショリ^ロ^;

ま、参ったわ。近々、そんなことになるんだったら、私大変なことになる。

息子の縁談が電光石火な展開で決まり、親戚は大勢駆け付ける(そんなこと現実にはあり得ない)し、相手の女の子は可愛いいい子なんだけど、同居するつもりらしい(それも有り得ないし、私が困る)し…。私は、必要経費をどう用立てるか、夢の中で悩みながらも、自分が可愛いもの美しいものを見ているのが至福とかいってて…。バカ全開(^o^;

はぁ、しかし、リアルだった…。

父の夢

今朝方、夢をみた。

実家(といっても現在は建て直しているので、以前の家)で、父が忙しく自分の布団を干していた。それを持って出かけるといっていた。

昔の実家だから当然私には、子供はいないはずなのに、子供はいたりする。その辺りは、夢ならではって感じ。

なんか会話もしていたけれど、もう忘れてしまった。
ただ、物静かな普段の父だった。

そして、居心地のよい懐かしさが漂っていた。

もしかして…旅立つの?

たまには、夢で会いたいよ。

まぁ、お布団干すって、自分の実生活でやったばかりだから、夢になったのかもしれないけど。

夢・三本立て。

昨夜の夢は、三本立てだった^ロ^;

一本目、寝入り鼻。
トイレに行きたい、けどめんどくさいからこのまま眠っていたい…と思っている夢。
子供のような幼稚な内容だけど、なぜか夢の中の私は昔の実家のトイレを思い浮べていた。タイルが壁とかに貼ってあるやつ。今となっては夢の中だけで蘇ってるよ…。実家かなり前に建直したし。
で、夢の中で「おや?このトイレは今はないぞ。自宅のトイレ、あれ?わからない。思い出せない…」と焦っていたら、だんだん自宅のトイレが浮かび上がってきて、そしたら目が覚めた。1時40分だった^ロ^;

二本目。
以前やっていた織りのボランティアをいっしょにやっていた方と、抱き合って泣いていた…。なぜ?まったく謎。
4時10分だった。

三本目。
よくわからんけど、ヅカ観劇、星組。
観劇後、外にいたらなぜか周りに人はおらず、みたことない場所だった。地方で全国ツアーを観たような感じ。

そしたら入り口の外に、さっきの舞台の衣裳をきた等身大人形が三体設置されていて、それの真ん中の人形が動きだし、驚いたら、してやったりと笑う人形…じゃなく人、それは主演男役柚希礼音だった。パントマイムって感じでもなかった。

「大変ですね〜」と声をかけたら「これもトップの仕事ですから」というレオンくんことちえちゃん。(どの辺が?)

どうも人を驚かせることも仕事らしい…。

なわけないじゃんっ!!!

夢ってはちゃめちゃ。
時間は、覚えてない。たぶん朝。

今夜は、どんな夢かしら。

とうとう…アンドレだよ私

昨夜、子供を寝かし付けていたら…自分もそのまま寝てしまいました。たぶん、夜の10時半頃には眠っていたのだと思うんですが^ロ^;
またまた、阿呆な夢みちゃいました。
わたくし、とうとう自分がアンドレ役をアドリブがんがん飛ばして演じておりましたよwww

でも、場所は体育館みたいなところで、学祭みたいなノリで…。同じ演目を役変わりで、競いあう設定らしかったです。メイクは普通、ヅカメイクではなかったです。


夢に、出てきた知り合いは、二年くらい顔みてない人達でした。そして、挨拶したら、思いっきりシカトされました。

この人、とにかく性格が恐いと私自身が、気をつけている人なので…夢の中でもそんなふうな出方です(^o^;
なんで、二年も会ってないのに…。
アンドレから、どんどん離れて、わけわからない展開になっていきました。

夢っていつもこんな感じ。
聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も大好きです。
星組の、紅5のファンだったのは過去の話です。そんな時期もあったな〜と懐かしく思う今日この頃。

一応いまも全組観劇してます。



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ