ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれなひじりんが気の向くままに書き綴った駄文

2020年05月

図らずも完徹状態での一日

とにかく、厳しい。
毎日、いかに時間を無駄なく有効に使い、大切なもののために、思いを注ぐかに必死だというのに。
睡眠がまったくとれず、ブチキレ中だったので、何かにつけてかなりキリキリしていたと思う。

いつもの件のあと、診察2箇所。
看○師のあることに内心ブチキレた。
あくまで、内心。普段なら我慢できるんだろうけど。

久々に低レベルな看○師だったわ。
今後も要注意。という気持ちになってしまったわ。

ところで、最近見かけないある人は、もしかして○めたのか?と思えたので、確かめてみたら、○めていた。
残念。

それにしても、看○師の当たりが悪すぎる。コロナ禍なので、優秀な人は最前線に取られてしまったのか。


しんどい。

緊急事態宣言が解除されても、マスク着用、手洗い、ソーシャルディスタンスを守ることに変わりないはず。

段階的に様子を見ていくとのことなのに、安全宣言が出たかのような解釈の人が多い。

公園を散歩していても、マスクなし距離を保たずぺちゃくちゃ大声での会話という人が多くて…。

そんなことだと、すぐに第ニ波やってくるんじゃないの?
すでに北海道は第ニ波きてたし、北九州もなにやら突然増えてるらしいし。

暑い夏が間近なので、たしかに不織布のマスクはきつい。

ユニク○は、通気性のよい洗えるマスクを発売するらしいし、私は、通気性のある肌触りのよいものを手作りしている。

マスクしていても、感染は防げないんでしょ、飛沫で周りの人にウィルスを撒き散らさないためだから、手作りで良いと思う。せめて暑い季節だけは。


毎日感染予防だの家族の健康管理だのに今まで以上に過敏になって、忙しさが増していたからか、ここのところ、しんどくなってきた

少し、のんびりしたい。
綺麗な花でも鑑賞して、落ち着きたい。




発売日に買った

20日に、本屋さんで買ったもの。

anan,

表紙に現役タカラジェンヌ!

望海風斗さん。

SNSやInstagram、ブログ、You Tubeにまで出てました

望海風斗さん、歌ウマの現雪組トップスター

退団発表して、今年の秋には相手役の真彩希帆ちゃんと退団予定でしたが、このコロナの件から、延期となっています。

全国で緊急事態宣言が解除になったものの、今まで通りの生活には戻れないので、今後公式からどのような発表があるのか気になるところです。

席数を減らした公演となったら、チケットなんて取れないでしょう。

良い形でご卒業されることをお祈りします。
DSC_0025

ようやく全国解除

ようやく東京、全国すべて緊急事態宣言が解除されるんですね。

でも、これからも常時マスク着用ですって。いずれまた第ニ波もくるだろうから、感染しないように生活が変わっていくんでしょう。

そういえばアベノマスクは、まだ届かないです。感染者が少ない地域は遅くなるのかしら?

特別給付金、友人の住んでいる県はもう申請もおわり、今日振り込まれるといっていました。うちは、ようやくネットで申請したところです。
いつ、いただけるのか…。
結局固定資産税や自動車税の支払いに使う予定なので、もらうところも払うところも同じw
それでも確かに助かります。

マスクは、夏は手作りマスクで過ごす予定です。
いずれくる第ニ波に備えて最近手軽に手に入るようになった使い捨てマスクはストックしておきます。


忘れた頃になりそう

例のマスクは、今も届かない。まだだとWEBニュースで見た記憶。
特別給付金もまだ申請用紙すら届かない。

コロナの第ニ波の頃に届いたりして。都市と地方との落差。

都市は、感染者数多いから仕方ないのだろう。


そういえば、最近マスクを売ってるのを目にします。
怪しげなのもあるようで。

昔読んだ小説の

ずーっと忙しくて観れていなかった小説をアニメ化した作品を一気に観ました。

話は、人気のシリーズで読みやすいのでよく覚えていました。
作画は、数年前の流行りというより、漫画を描いていた方の絵に寄せていたのかも。
これで、今流行の作風なら大絶賛だな〜と。
中の人も、いかにも!といった顔ぶれで、いちいち納得できたんですが。

試練も多いけれど、ほっこりできて人を信じる気持ちになれる…。






素敵な偶然か運命か

世の中こんな状況でも、私の日々は忙しい。
手枷足枷が多すぎる。

そんな中、SNSをチラ見したら、どこかのファンの方が「今日は、萩尾望都先生とエドガーの誕生日。そしてトップスター明日海りお誕生の日」とつぶやいていたんですよ。

そうなんですか!なんと素敵な一致
細々としたことを考える余裕がないから、こうやって情報が拾えるのは得した気分です。

モトさま作品は大好きなものが多くて、語り始めたら長くなるんですが。毎日、余裕なくて、細かいことへの拘りを捨ててしまった私なんで〜

作者であるモトさまが、ご自身の作品の主人公の誕生日をご自身のそれを同じにしたのはまあ、わかります。
で、小池先生が「ポーの一族」を宝塚で上演したくて宝塚で演出家になったというのは、宝塚で、ポーの公演が決まったころに、ポロポロと情報が出てきていました。

ググればそのあたりのことは、すぐ拾えます。

で、明日海りおさんが、花組トップスターに就任した日が、同じ日だったとか。
蘭寿さんの退団の次の日ってことです。

明日海さんは、その後エドガーを演じることとなったのですが。

ビジュアルがこれほどハマった人はいないってくらいで。

原作を知らない一部の人は、あのバンパネラの世界についていけなかったようでしたが、大方は皆が大絶賛でした。

原作を知っていてあの世界にハマったことのある人達は、自分の愛したものが舞台化され、歌い踊り話すんですから夢のような時間でした。
原作のイメージに寄せてくるのは、宝塚の生徒さんは努力を惜しまないですね。

舞台挨拶で、モトさまが「エドガーおいでなさい」みたいなことをおっしゃった時、モトさまだ〜モトさまの世界がここにある!と大昔の感覚が蘇りました。上手くは表現できませんが、そうそうこれが私の中にあったモトさま〜となりました。

モトさま〜お誕生日おめでとうございます

エドガーお誕生日おめでとうございます

明日海さんのファンの方にとっては、今日は明日海さんがトップスターに就任された日、思い出深いことでしょう。









休日も

この自粛期間が始まって、キッチンに立っている時間が増えた。
作りすぎる日もあるほど。

今日もまだこんな時間なのに、夕食のおかずが、すでに3品できてしまった…。
早すぎるけれど、作れる時間があるときにやっておかないと、あとで何かしら起こった時(我が家ではそれがよくある)作る事ができなくなるから。

嬉しいよね
みんなが、残さず食べてくれるのって、

こういうのに幸せを感じていれば人は満足できていくんだな〜

DSC_0004

HAPPY BIRTHDAY

20200508_110940785
家族だけでお祝い

少しずつ歩み、小さな喜びを感じる日

少しずつ

「貧乏な家ほど物が多い」と言われますが、我が家はそれに当てハマるようです〜

自分の物はかなり捨てたし、お安く再利用できる道を探したりして、少しずつ物が減って行きますが…。ブランド品なども以前にリサイクルショップで買い取ってもらったし。

家族の物は、どれが必要でどれが不要なのか…判断が出来ないんです。自分の部屋の物くらい片付けてほしいのですが。私目線では、ほぼ不要なものに見えるため、こっそり捨てようかと思ったこともありますが、あとからなんだかんだと揉め事になるのも嫌なので、ぐっと我慢をしてきました。

サイズを間違えて買ったから、私に使えとか…何処にあるのか探せず結局同じものを買ったとか、ふざけるな〜と内心ふつふつと怒っていることなんて、全く気づかず。本来広いスペースがあるはずなのに、物だらけで…。
こんな勿体ないことはないと何度もいってあるのに…。
 
いつ分かってくれるんでしょうか。


とにかく私自身は、コロナが終息するまで少しずつ続けていきます。






ひじりんです♪
ひじりんが、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
身の程をわきまえて自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。周りからは、末期ファンと呼ばれています。
朝ドラも大好きです!









訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード