ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれなひじりんが気の向くままに書き綴った駄文

2019年01月

自分の子供は可愛いはず

胸がつぶれはような事件を知ると、自分の子供くらい普通に育ててほしいものだと思います。
我が子は可愛いもの。それは子供が成長しても同じこと。距離を離しながらも見守る愛情と責任が親にはありますもん。

なんのために生まれてきたのか…。
山ほどの苦労と忍耐ですが、我が子の可愛さは変わりません。


気持ちが整理できました

どんなことを見えないところて言われているかがよく伝わってきた一連のあることにより、今までズルズルと続けていた無駄の極みのようなことについて、ようやく気持ちの整理がつきました。

あんなのを選ぶ時点で人材不足…。○○の際はいの一番にかり出される運命と思えば腹も立たないけれど…。思っていることが顔に出すぎですよ〜wポーカーフェイスを覚えましょうね。

もうちょっと早く心の整理が出来ていたら、最後の愚かな間違いを防げたと思うと面白くないものの、憑き物が落ちたような軽々しさ。

これからは、白いものは白といえる…。

長年に渡り馬鹿をしつづけ、家族に迷惑かけました。今も後処理に動いていますが、これが片付けば身軽になりますので、穏やかに暮らしていきたいと思っています。


今年はじめてのお礼状

昨日、届いていました。
なんだか、こんな方からいただけるなんて嬉しいです

会のスタッフさんが、キリキリお仕事したんだろうな…とは思うけれど。

次は、しばらくなさそうです。

忙しい毎日…

忙しくとも、それが家族のためならやり通します。

今年は、長年待ち続けた心の支えともいうべきものにようやく再会できそうなので、某ファン生活からはフェードアウトしようと考えています。私はもう必要ないと悟ったのもあるし、あることで熱が冷めてしまいまして…。

これからは、たまに拘りなくふらりと足を運ぶ程度で十分です。

病院通いが増えたので、少しでも長く現状が維持できるように鍛えたいと思っています。


今年のスター様年賀状

今年はやはり減りました。
当然のことなので、送ってくださった方々に感謝しかありません。

年賀状といえるものは、五枚。
年末に届いた某ちゃんのメリクリあけおめカードを入れても六枚。

そしてなぜか宝塚友の会からも届いていました。105周年の節目の年だからでしょうか。

みんな直筆サイン入りだけど、一人だけ印刷サイン。


追記、遅れてもう一枚届きました。
サイン入り。
ということで、7枚。

新年三日目

まずは、謹賀新年…。少しでも嬉しいことがありますように。

元旦じゃなくて元日の枠内で、心が7割ほどあることに傾きました…。

昨年末のあることから、ガッカリだったのですが…新年早々決定打ともいうべき出来事がありました。

身を粉にして協力してきたつもりでしたが、ただのありがた迷惑に過ぎなかったこと。もう一気に冷めてしまい、バカバカしさ愚かしさしかありません。

もう無理だと思いますわ…。






ひじりんです♪
ひじりんが、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
身の程をわきまえて自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。周りからは、末期ファンと呼ばれています。
朝ドラも大好きです!









訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード