ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれなひじりんが気の向くままに書き綴った駄文

2017年10月

忙しい

毎日…その日の用事を消化するだけで、くたくたになる。

それに、自分自身の体調も良くなくて、病院通いばかりしている。

今日もある検査をしてきた。

もうボロボロだ〜



壱城さんの…

今回の公演で退団されるしーらん。青法被目立ってます。

毎回、目を潤ませながら舞台に立つ姿が見られます。色々思い出したり、舞台に立つ喜びを、噛み締めているかのよう…。

銀橋にでてくるのは上手側からで、目の前にあるご本人の生徒席と思しき観客に、潤ませた目で視線を送っている…。いままで応援してくれた感謝を込めているのか…。

そうやって感謝をしてくれる贔屓を応援できて、ファンもいままで応援してきてよかったと思えるでしょう…。

そういう光景をみて、宝塚歌劇を愛でるファンとして、拍手を贈りたいのは当然のことです…。



また、今までニコイチ的な場面の多かった天寿さんとの場面もショーであり、これも今回で見納めとなります。


星組の熱くて濃い男役として最後の日まで輝いていてください

「ベルリン我が愛」と「ブーケドタカラヅカ」

オリジナル作品の星組公演。お芝居が原田諒、ショーが酒井澄夫の両先生。

予想よりは、わかりやすく出来ている感じです。
トップコンビはもちろんですが、上級生が使われてます。

今回で退団の壱城さん、天寿さんのヴィクトール、柚長のゲルダ、はるこちゃんの女優レーニ、ぽんちょのジョセフィン…。あいり(愛水せれ奈)ちゃんにもセリフあるし。

しーらんは、スッポンからセリ上がりながら歌うし、みっきーは、ひたすら渋いベテラン俳優で、おもしろいアドリブ場面もある。
ぽんちょは、レビューの場面で女役をして歌うし、はるこちゃんはちょっと悪い女で、柚長は、台詞多いし…。天寿さんと、昔ワケアリ。

ことちゃん、みほちゃんのカップルが優しい空気を纏っている。

演出というか、セットがあれとかこれとか見たことあるのはご愛嬌なのか…。あれ、青列車?
でも、背景の奥行き感は素晴らしい!

ナチスの将校たちのみ、客席を走り抜ける…。


ショーは、知ってる宝塚の曲で構成されているので、懐かしい。
場面はいろいろあるけれど、一番はスパニッシュかも。セ マニフィークも。

黒燕尾はなく、ゴールドのお衣装で。

その後デュエット・ダンス。
はじめさゆみさん、あーちゃん。
そこに専科のカチャ様歌手。
そのあと、ことちゃんかいちゃんが上下から。
袖からはるこちゃんみほちゃんが出てきて、三組のデュエダン。

エトワールは、じゅりちゃん。歌うまいね〜宙組に、組替えとは寂しい限りです。

階段降りは、驚きました。

まおぽこ解体?

まおくんが、しどーくんと、ぴーすけの三人でセンター降りして、そのあと、ぽこちゃんとしーらんとみっきーの三人でセンター降り。

そのあと、せおくらで。

あとは予想どおりだけど。

しーらんとみっきーがセンター降り復活。


ショーは、もう少し盛り上がる場面があればいいのになぁ〜星組らしくなくて、物足りないのは私だけ?

せめて、黒燕尾でなくてもいいから、男役群舞欲しかったな〜



今回は、紅さんはお笑い封印ぽい。
そういう紅さんは、かっこいい。

続きを読む
ひじりんです♪
ひじりんが、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
身の程をわきまえて自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。周りからは、末期ファンと呼ばれています。
朝ドラも大好きです!









訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード