ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

2016年03月

みんな怖い人だった

怖いですわ〜

すごい裏工作してたんですね…
私は、いつもはめられたり貧乏くじ引いたりしていたことが、ようやくわかりました。
今頃気づくなんて、私も大概大馬鹿なんですが。

告げ口とか、平気でやっている世界…((((;゜Д゜)))怖いです…

もう、誰も信じません。あそこの人達は。
やはり、女の世界ってうざい。

それに勝って何になるんです?

そんなわけで、うまく利用しようとしていた人は、切り捨てることにしました。
どう考えても、誰かの犬だし、いつも絶妙なタイミングで人をはめる言動をしていることに気付き、こちらもあれこれ策を労することになりました。防衛策です。


善人の顔して、泥々だったんですね、あなたは。


誤解があると行けないので一言。
実生活で関わりのある方々にはいっさい関係ありません。趣味の世界の話です。

いま、思いだしたこと

そういえば、ずいぶん前にまだあそこの先代が御存命のころ、おとなりに座られた年配の男性から、生徒さんをご招待されたときのいわゆるお呼ばれのお写真をたくさん拝見させていただいたことがありました。

有名なスターさんとの2ショットだらけ。

最近はどなたの応援を?とお訊ねしたら、さすがにこの年齢になると、お金がかかりすぎてもうやってないんだ…とのことでした。

高級ブランドバッグからお洋服、高級外車…よくある話ですけどねw
あ!マンションもですか?

チケットひと公演ごとに200枚ほどのチケットを買って、ご自分も観劇するけれど、素晴らしい人脈を駆使してお席埋めてらっしゃる〜

そんなふうに、感覚が一般からはかけ離れた方々が、あそこにはたくさんいらっしゃいますよ。

そういう方についてもらわないと、たぶんやっていけないんだろうし、体裁すら整わないんでしょうね。


でも、ファンは大切にしませんと。あからさまな差別や贔屓は、女の世界だけに、敏感に感じとります。たとえ、そのファンが小学生のお嬢さんだったとしても。
ちゃんと、お礼のいえる生徒さんや、その周りを固める方々がいたら、次に繋げることができると思います。
感じのいい方だなと思えば、次も…となります。

大口はもちろん大切でしょうけど。基本、そういうおじさまおばさま方は、入り出待ちはしないものなので。
逆にされていたら、ドンびきですわ〜揉め事が起こりますよ

個人的にお食事なり、ご旅行なりできる立場のかたは、それで十分なプレミア感ですよね。
辛いスクワットなんて、するはずないです。

でも、入り出待ちもされる方もいらっしゃるのでしょうか?
ありえないですかねw

そういうところ知ってる方、気が向いたらこっそり教えてくださいね。非公開にしますので。

続きを読む

いい加減にしてほしい

あーいやだいやだ。
わたしは、自分のできることを、こつこつやってるだけで、人を陥れたことなどありません。


十分な財力持ってて、なんでそんなセコイことするんでしょうね〜

わたしなんてクズとか雑魚のカテゴリでしょ!

理不尽です。

羞恥心もなくなるものなのね…

よくあんな恥ずかしいことを当人の前でぶっちゃけるものだな〜
へんな汁出てるとかよくいえるわ〜びっくりぽんや!

いつもだったら、上品ぶるのに、監視がいなくなった途端の下世話っぷりな言動に驚いてしまった。

お育ちを疑うわ

常識のある人は、ものを頂いたり恩義を感じたら、お礼をことばにするもの。
どんな立場にあろうと、傲慢にならずにいれば普通にそれは出てくるもの。

それをプリプリ怒って、腹いせするのは子供じみていて、それを見て脱力してしまう。

そんなわけで、冷え冷えと傍観したのよね

それにしても、いつまで冬装束なんだろ。
春なのに。



いろいろと忙しくしております

月組の次期トップが発表されたり、花組退団予定者が発表されたり。

いろんな意味をもつな〜と。

そうしたら、星組のさゆみさん巴里祭。その出演者。
みちふうのバウの出演者、しーらんのイゾラと。
ほかにも月のバウとか、いろいろ、発表されて
大混乱。

そんなにいけるわけないじゃん!

だいもんの別箱や星や雪のバウだってあるし。

星は、巴里祭のあと、すぐ大劇の集合日になるんだろうし。

あー疲れましたわ

花のミーマイの新公とか、月の信長、宙のエリザ…

嬉しさ全開なのは、一部ののんきなお金持ちだけ。
普通は、なにかしら諦めているはず。


わたしは、そんなことより目の前のことで大忙しです。
こっちのほうが、大切だし責任があるので。

もう一枚お礼状

観劇したのは、ずいぶんと前です。

めっちゃオーラのある人です。

直筆サインと、直筆コメントなんだけど…面識ないから、あちら様も書くことなくて困るだろうな〜とは思います。

ありがとうございました。

よく考えたら、あと三枚は届くかもです。

久々のお礼状…

二日続けて届いてました。

お二方から。

一枚は、直筆サイン入りで、コメントは印刷。
もう一枚は、サインもコメントも印刷。

ありがとうございました。


内輪で

image


image


今日はあることの打ち上げがありました。

これで、一人4500円。

まあ、安いと思うか高いと思うかは、その人の価値観で違うだろうけれど、わたしなどは食べきれなかったです。
外出がなかなかできない人達の楽しみは食べることだけれど、健康のため毎日こんな量的に多いものは食べていないので、たまのこんな機会は必要だと思います。

一年間お疲れさまでした。新年度も宜しくお願いします。

別のお食事会のお誘いは、ご遠慮しました。
ちょっと、忙しすぎて先が見えないので〜

捨てる神あれば拾う神あり…です

人をなぶってるの!?と思うことがあるかと思えば、ほぼ諦めて覚悟を決めていたことがほんの少し手助けしてもらえるかも?といった展開になってきたりしている本日です。

ふーん…

これはどういうこと???

苛め?なぶって楽しんでるの?

顔見せるなってことか。本当に〇〇〇のこと嫌いなんだなって、思った。
嘘はすぐバレるね〜これだけ情報が流れているんだもの。

馬鹿馬鹿しさ半端ない。

ちょっとした目線の動きですら、意志が感じ取れる。目は口ほどにモノをいうものだわ

聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。身の程をわきまえて
自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。








訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ