ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

2013年12月

2013年観劇記録

1月

月組 ベルばら オスカルとアンドレ編 特出→蘭寿とむ【宝塚大劇場】

宙組 逆転裁判3 マイルズ・エッジワース【梅芸ドラマシティ】

宙組 逆転裁判3 マイルズ・エッジワース【梅芸ドラマシティ

2月

雪組 若き日の唄は忘れじ/シャイニング・リズム【中日劇場】

花組 オーシャンズ11【宝塚大劇場】

雪組 ブラックジャック【梅芸ドラマシティ】

雪組 若き日の唄は忘れじ/シャイニング・リズム【中日劇場】

3月

星組 序破急/怪盗楚留香外伝 花盗人/エトワールドタカラヅカ初日【中日劇場】

星組 南太平洋【梅芸ドラマシティ】

スタジオライフ 続11人いる!東の地平 西の永遠【名鉄ホール】

星組 南太平洋 【梅芸ドラマシティ】

宙組 モンテ・クリスト伯/アムールド99【宝塚大劇場】

星組 南太平洋【梅芸ドラマシティ】

星組 南太平洋【梅芸ドラマシティ】

星組 南太平洋【梅芸ドラマシティ】

星組 南太平洋【梅芸ドラマシティ】

星組 南太平洋千秋楽【梅芸ドラマシティ】

4月

柿喰う客 女体シェイクスピア003 発情ジュリアス・シーザー【県文小ホール】

雪組 ベルばら フェルゼン編 特出→柚希礼音、凰稀かなめ【宝塚大劇場】

5月

月組 月雲の皇子【バウホール】

月組 ミーマイ【梅芸メインホール】ジェラルド美弥るりか 、ジャッキー凪七瑠海

雪組 ベルばら フェルゼン編 通常版

星組 ロミジュリAパターン【宝塚大劇場】

6月

星組 ロミジュリBパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリBパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリBパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリBパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリBパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリAパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリAパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリAパターン【宝塚大劇場】

7月

星組 ロミジュリAパターン【宝塚大劇場】

星組 ロミジュリAパターン【宝塚大劇場】

月組 ルパン/ファンタスティックエナジー!【宝塚大劇場】

宙組 theWILDMeetstheWILD【バウホール】

宙組 theWILDMeetstheWILD【バウホール】

星組 ロミジュリAパターン【東京宝塚劇場】

8月

星組 ロミジュリBパターン【東京宝塚劇場】

星組 ロミジュリBパターン【東京宝塚劇場】

星組 ロミジュリBパターン【東京宝塚劇場】




続きを読む

猫カフェで戯れるジェンヌさま5

1月のタカラヅカ・プレシャス・スター#4は、鳳真由さんと、天寿光希さん。91期同期。

それの、予告編映像がすごい!

あれは、絶対に猫カフェだと思うのです

この二人が、たくさんの猫と戯れるというシュチュエーション

デレるしかないじゃないですか

萌え死にするファン続出間違いなし!!!


ファーストランは、3日。

91期ファン、まよちゃんファン、みっきいファンの皆様、これを逃したら後悔するっ

天寿さんファンは、歌劇1月号の座談会もお見逃しなく!



東京駅

image


おのぼりさんしてきたよw

人気らしい

image


クラブハリエより、美味しいといわれているので、いってみましたよ。いや、カフェが満席で断られたから、ここより美味しいところに行く!と意気込んだわけです。

W,Bolere
ドゥブルベ・ボレロ

アイアシェッケが、一番人気なのか?ということで、頂いてみました。
濃厚…
お口の中で、違う美味しさが広がってて、ウマウマ!そぼろ状クッキーの下にバターとカスタードクリーム層、その下はクリームチーズ層でレーズンもいました。一番下には、クッキー生地

お茶も、それぞれ美味しかったです。
味に、うるさいお坊ちゃんが、にっこりしました

おや?おや!おや!!
ザッキー(大澄れい)のお写真が!
あ、全ツのお礼状でした。
手書きでしたよっ!ハガキの宛名面。もちろん、サイン入り。
ザッキーは、守山出身だから、当然かしら。
さすがに、その画像載せたら怒られるので、やめておきますが、多分、黒い瞳の時の全ツだと思います。

あと、大杉漣さんからのお礼状もありました。食わず嫌い王の時のてみやげになったこともあったらしいです。

自宅用お土産は、アイアシェッケのハーフを買いました。

たねや(クラブハリエ)さんでも、バウムクーヘンの焼きたて買いました。当日賞味期限の。

image


image

今更ですが。かいちゃん声優挑戦!

すでに、ご存じの方も多い話題。

宙組の七海ひろきさんが、『ノブナガ・ザ・フール』で、声優で出演します。ウエスギ・ケンシン役。

現役ジェンヌが、声優挑戦は珍しいかも。テレビドラマやよその舞台出演は時々あるけど。

そりゃ、OGならあるでしょうが。有名なところでは、剣心ですけど。かなめさん…というか涼風真世さんがやってた。

はじめから、かなめさんの声で観てたらなんの問題もなかったけど、私はCDブックだったかカセットブックだかので、緒方恵美さんの声がなれていたから、見始めのころは、苦しみました。ま、かなめさんは、もちろんヅカ好きだったので、知ってましたけど。

余談はともかく。

かいちゃん、ヅカを代表するヲタなんですよ。
本人は、いつだったか、否定してたけど。別にいいじゃないの。アニヲタき〇いとかいえないですよ…ヅカヲタは。わたしらも似たようなもの。

十分色々かぶってますから。

銀英伝では、ミッターマイヤーを宝塚大劇場と東京宝塚劇場で演じ、博多座では、オーベルシュタインを演じたかいちゃん

初演前のお稽古では、脚本演出のイケコが、かいちゃんに色々訊きながら、お稽古進めたって歌劇か何かで読んだし。イケコに先生呼びされていたなんてねw

先日までは、風と共にさりぬで、役変わりで、スカーレットやったりしてました。
次回は、中日劇場のロバート・キャパに出演です。

かいちゃん、アニメのDVDやらBDをBOX買いしている人だし、それ系のライトノベルズも読んでるっぽい。

そして、芸名は、『七つの海のティコ』から取ってるらしい。
あ、あの鯨とかでてくる、名作劇場アニメ。
あれ、主人公のお父さんの中の人って、池田秀一さんだったような…。

シャアやね。

とにかく、これは録画予約しとかなくちゃ!


他に、ジェンヌでヲタ臭があるのは、花組の花野じゅりあたんが、浮かびます。

彼女はねー!絵描きです。
十二国記シリーズ好きですし。

舞台で、しょうけい、か、りよう様演りたいゆーてはるし。あ、『おとめ』にね。

あとは、なんとなく、雪組のひーこちゃんとか、そうなのか?って気もします。

若いジェンヌさんの中には、もっといそうです。

かいちゃんは、素できゃわきゃわ喋っているのを拝見すると、テンション上がります!

女役もうまい。
ヴァレンチノの東京楽の時の何回めかのカテコの時、おじぎするときが、かいちゃんらしく、ぎこちなく娘役のおじきをしていたのが、もうかわいくってツボ!

はぁ〜もう、この人たまらんわ

会には、入れないけど…お茶会行ってみたい。

声優、楽しみにしてます!







ナボレオン初日間近

今日、Twitterで、拾った情報によりますと…物語はグランマルモン役の英真なおきさんと、ナポレオン鏡ぬ鬚療啓光希さんが、父ナポレオンは英雄か、愚か者かといったことを語る形で進行するらしいです。

タカニューのお稽古風景でも、分厚い本を手にした天寿さんといっしょのじゅんこさんの場面を見ましたし。

グランマルモンの若き日は、紅ゆずるさんが演じます。

追記(30日)
ゲネプロを観た方の記事がありました。

じゅんこさんとみっきいが語り部的な使われ方のようです。冒頭からの出演らしい。

まさに、100周年の最初に相応しい作品らしいですよ。

初日は、チケ難です。申し込まれた方々も、ほとんどお断りとか。
理事の轟さんと、5組のトップコンビ揃っての、ご挨拶があります。
ちえねねは、その後挨拶のあと、15分の間に着替えて、舞台に立ちます

東京の初日2日は、雪組公演。初日は、轟さんと星組以外のトップコンビのご挨拶があります。

村の大劇場ロビーでは、三ヶ日の公演前に、宝塚のオケの選別メンバーが、演奏を披露します。

ノベルティー配布も!

いよいよ、目前です。


私、応援中の贔屓様(男役さん、娘役さん)が、村と日比谷でそれぞれ100周年幕開けの公演に立たれるので、どちらも気になって…。

大掃除が今年も、出来なかったです。

年末年始のツワモノ

こんな年の瀬に、入り出待ちできる人というのは、独身の人がほとんどですよ。

中高大あたりの生徒学生あたり。それと、年末休みに入ったOLさん。あと、年末年始休みはないけど、夜勤などで、昼間は自由な人。

既婚者でそんなことができるのは、近いところに在住で、高収入の夫をもつ奥様くらい。

遠方住まいで、裕福でもなく、自分の趣味なんて後回しな人は、行けるはすないですよね


だいたい、元日から観劇に行けるなんて…。
元日は、家族と共に新年を迎え、親戚縁者へのご挨拶や初詣などで、忙しいものなのに。そこは、強者ヅカヲタさん、ヅカ優先なので何を後回しにしても、集います。

宝塚100周年の幕開け。大劇場では、鏡割りのセレモニーや、各組トップの挨拶などもあり、
星組の公演『ナポレオン 〜眠らない男〜 』の初日。東宝は、二日から雪組Shall We と、CONGRATULATIONS宝塚!の初日で、村で休演していた未涼さんが復帰。もちろん、理事轟さんなどのご挨拶などあるようですし。

元日、二日のみだったか?三が日だったか?観劇者には、100周年のノベルティーっぽいものが配布されるそうです。
東宝では、二日からですがやはり配布されるとか。あと梅芸でも、それっぼいものがあるとか。いつかは知らないですが。

100周年の幕開け公演、元日の初日や、東宝の二日の初日など、関係者だけでお席埋まりますよね。

当然チケ難です。各会お断り多数とか。
ま、どうしても行きたい人は、チケ〇やら金券SHOPで、高額なチケット買えばいいですが。

そして、初日から入り出待ちできる人も、やはり強者ヅカヲタで、自由な人達のみ。

今日のランチ

今日は、ヅカトーク
お互い時間の制約があるので、ランチの時間だけ。

実に興味深い話を聞きました。

ふぅむ…。


image


メリークリスマス…

昨日のイブに、贔屓様のお〇を〇〇てきたお友達が、もう幸せで幸せで、な報告メールを、くれました。

よかったぁ〜たまにしか行けないんだし、お話が弾んで間近で見つめてもらって、これからも頑張れる魔法をかけてもらったね

元気をくれる存在。

皆そのかわり、頑張ってチケット買うし、遠征だってするわけですよ。

幸せのお裾分けをもらってしまいました

私は、そんなことはないわ…。静かに離れてみてるくらいしかない。
若い子多いし、贔屓様はそっちしかみてませーん。大人は、大人の対応が求められるそうです。

でも、もう一人の贔屓ちゃんから、夜中にメリクリメールが届きました
報われないってわけでもない。むしろ嬉しくて嬉し涙
あぁもう…お忙しいのに有難うございます

同期の方々とか、組の方々とかとクリスマスっぽいこと、少しは感じられてるのかしら?
カードくらい送ればよかった…。

新年から、舞台に立つ、それも100周年の初めに。

で、私自身はといいますと。

世間が、異様なほど浮き立っていて、大渋滞で疲れきっております…。世の中、景気回復って本当なの?実感ないですけど。

肩カッチカチですし、足はパンパンに浮腫んでおります。

クリスマスケーキは、お気に入りのお店のを家族で、普通に食べました

今日は、某所で、和やかに美味しいケーキを頂きましたこういうの、いいですね

そういえば、気合い入れたドレス姿の人、今年は何回か見かけたけど、どこでそんなのあるんですか?←こんな田舎で。

お茶会や、DSでしかドレスコード云々な場所に、ご縁がないのでわかりません。

image


image

月曜のタカニュー観た時の違和感は…。

今週のタカラヅカニュースのスカイナビゲーターズは、星組の天寿さんと優香さん。

西山天王山駅の新駅のセレモニーみたいなのに、花組の某男役さんと、某娘役さんが出席。
とても、饒舌に品よくコメントを述べられておりました。タカラジェンヌは華があります

が、ですね。
なんだか、しっくりこない違和感を醸し出している画像…。あれ?ちょ…〇〇ちゃんのお着物の合わせが、左前になってる

本来は、右前が男女共に正解。左前は、死装束です。

お着物着ている本人の右手が、すんなり胸元に滑り込む着方が右前。
左側の襟が前(外側)になっている状態を右前と呼びます。見た目から、これを左前と呼ぶ人は、結構います。

私も、昔はこの状態を左前とよんでいましたが。故森光子さんが、ニュースステーションか何か忘れましたが、出演された時に、これは右前と呼ぶことを教わりました

そんな説明は、ともかく。

宝塚歌劇団では、祝典の際は、男役は左前に着物を着る慣わしとかあるのかしら???娘役さんは、右前なので。

宝塚は、何かと独特の呼び方や、あの翠の袴のちんちくりんな着方とか、あるから、その辺りは、どうなんだろう?と思いまして。

生徒さんは、ご自分で着付けできますしね。どなたかに、着付けてもらって間違えたとか?

死装束を着るお役をやっていたことがあって、癖で、間違えたとか?

見間違えかと思って、火曜日に録画したのを、観直したのですが…やはり左前でしたわ。

image
続きを読む
聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。身の程をわきまえて
自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。








訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ