ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

2011年08月

蜂の巣駆除

先日から、もしかして…と気になっていたのですが、あれこれ忙しくて今日になってようやく、確認したのが、蜂の巣。

一階の軒と二階のベランダの床下の間に、見事にアシナガ蜂の巣がそこそこの大きさに…。

これはヤバい!

高い場所だし、刺される危険もあるので、自作の駆除棒を即席制作し、挑みました。

一応、白い服にして、自分の姿を安全な場所に隠しながら、その駆除棒で巣を落とそうと試みまして、何回目かにようやく落下。

その後、殺虫剤を巣に吹き付け…。

なんとか、被害なく駆除に成功しました。

夏から秋にかけては、気をつけないと。

それから、お坊ちゃんを迎えにいったら…毛虫が大量発生して、やはり駆除中でしたわ。


しかし、こういうことって普通ダンナがしません?
でも、蜂の巣に気づくことなんて、あの性格ではないだろうし、気付いても、スルーすると思うので…私がやるしかないのですわ(-_-#)

蜂、恐かった…。d77974c5.jpg


台風が今週末あたり!?

これは、マズいことになりそう…。

ま、そのときはすっぱりとあきらめて切り替えておぼっちゃんと過ごすわ。

土曜日は、近いから行くつもりだけど、金曜は、その時の状況に合わせるしかない。

そう決めれば、あれこれ悩まなくていい。

づか乙女買う

08085907.jpg

c6f7eab1.jpg

時間に余裕があったので、つるや本舗さんで、『づか乙女』を買いました。

以前にも何度か、ブログネタにしましたけど。

私はいつも10個入り(800円)と、5個入り(550円)のを買います。

5個入りは、母へのつもりです。このくらいでちょうどいい。
10個入りは、友人へのチケット手配のお礼と自宅用です。
ついでに、水まんじゅうを一個。これは、幕間のおやつw画像は、今から食べようとしている時に撮ってみました。薄暗い…。

星組バウ、ランスロットを観劇

bf2bd67f.jpg
真風涼帆の初主演作品。

水さんがいるよ!と驚いたのは、ちえちゃん主演のバウ『ブエノスアイレスの風』を観劇した時でした。まかぜんを初めて自分が意識した時でした。

あれって2008年?

あれから必ず目で追うスターさんになりましたが、いろんな大役をこなしてずいぶん成長されたなと思います。
余談ですが、先日今から9年くらい前の某組のショーをぼぉ〜っと観ていたら、まかぜんがいるじゃまいかっ!とガン見。水さんだったという…。2006年初舞台の人が9年前にはおらんですよ。

それにしても…星組さんは、今すごい人気あるなぁ〜(^_-)

今回は、見所が盛り沢山だったので、あっちみたりこっちみたりで、忙しかったです。

まかぜんランスロ、付き従う姫グウィネビアのキャメロットのアーサー王との婚礼により、円卓の騎士になるのですが。

ビィジュアル的には申し分のないかっこよさ、歌も安定しているし、ほんとにバウ初主演なんだろうかと思うほど。
愛するグウィネビアと忠誠を誓ったアーサーへの裏切りに苦悩するランスロ…を、熱く演じてました。
アーサー王は、ミッキーでこの人に感情移入状態の私。綺麗な顔立ちなのでアーサーのお衣装がとてもお似合いでした。王としての重責とランスロへの信頼とグウィネビアへの愛…。辛すぎますよ。とっても悲しそうなんですよ。

グウィネビアは、わかばちゃんで必死に頑張ってるんだなとほほえましく見ました。ランスロへの愛、敬愛する夫への裏切りの狭間で苦しんで…。

あと、キキちゃんのランスロへの復讐とか。隻腕の騎士で、円卓の13人目の騎士になって二幕から登場。でも一幕の熊はキキちゃんだったりw
キキちゃんの悪い顔私は初めてだったので、ガン見。
結末は、聖杯の力で解決しましたが、ランスロは切ないかもね。

私的には、アニメまどかマギカの円環の理とか、シュタゲの世界線的な感じに解釈してしまいましたが。

ネタバレになるし、あの結末を説明するのは私には無理ですわ。

そうそう!あんるちゃん、歌うまいですわ。
しゅう君レイラ君は、二人とも円卓の騎士で兄弟。
髪型が、オソロっぽい。三つ編みが一房だけ。兄弟で意見が別れてしまうのが悲しい。けど、観られて満足。

フィナーレつきで、ここはひたすら楽しかったです。男役さんのエンビだけど甲冑っぽさも入ったお衣装での場面好きやわ。

まかぜんのデュエット、似合あました!あー眼福(*^。^*)

カテコは、一回で「本日はご観劇くださりまことに有り難うございました。」深々とお辞儀。「お気をつけてお帰り下さい」だったかと記憶しています。

最前列で、まかぜんもミッキーもそれから綺麗な美穂さんを間近で見てきました。

客席降りは、最後の方に一回ありましたが、ランスロット、アーサー、マーリンだったかはっきりしないですが降りてなかったような…。

れんたくんは、誰だわからない。真っ白で長い髭。マーリンて魔法使いだっけ。

ランスロとアーサーの剣は、劇団☆新感線のなんとかいう方に制作依頼したのだとか。

やっぱり和むお茶

ふらりと行ってきました。わらびもちがお目当てだったけど、売り切れ〜(´д`)4272c8b4.jpg
402a3e5d.jpg
1fd5ee89.jpg
58c5f61a.jpg


黄金の氷出し茶…5時間かけて煎出されたお茶。旨味凝縮。600円。和菓子は200円。

和みパフェが、730円。

とろなまくず茶かけアイス(?)が、580円。

自宅から、途中高速乗って…一時間半くらい(片道)でしたか。かなり山の方、むしろ奈良に近いかなってところでした。

しかし、帰宅して…ガーン( ̄□ ̄;)!!となったことが。忘れものしてきたという…。

私が忘れたわけじゃないんだけど…。

ぼちぼち、過去アニメ観てます。

8月初めに一気に観たのは、「とらドラ!」でした。手乗りタイガーが出てくる…。
一番のツボは、擬乳特戦隊でしたw
恋愛話ではあるけれど、なかなか深いかもと思ったり。後半特に。
会長と手乗りタイガーの殴り合いとか、みのりんと亜美ちゃんのマジ喧嘩とか、女子がすごかったですわ。


最近は、それ町をダラダラっと鑑賞中です。
中の人が、半年くらいで演技力があがったんだな〜と感じてしまいました。誰とはいいませんが…。

映画『うさぎドロップ』を観てきました。

e43f1dba.jpg


昨日のレディースデーに、母と観た映画は、『うさぎドロップ』でした。

アニメをわりと気に入っているし、原作も自宅に買ってあるので…映画はどうしようかなと思っていたのです。
母が、芦田愛菜ちゃんが可愛いから好きらしくて…それならってことで、久しぶりに母娘で映画鑑賞となりました。


ネットなどで調べてみると…こうきくんママの職業がモデルになっているとかって話はきいていましたが、まあ、香里奈がこうきママなんだからね…そうなるのかしら。
だだ…あの雑誌のモデルの香里奈をみて、ダイキチが妄想展開するところは、必要ないような…。

ダイキチの松山ケンイチ、みるたびに雰囲気が変わるのは役者だな〜と納得。りんちゃんは、芦田愛菜ちゃんで、可愛いしうまい。

保育園のお遊戯会あたりまでで終わっていました。

血縁的には、ダイキチが甥で、りんが叔母…。

くすくす笑えて、切なくて温かい話ではありました。
それにしても、すごい数の観客でしたわ。老若男女問わずで!

となりの30才代の主婦、頻繁にドリンク飲むし、前傾姿勢で、ちょっとうざかったですわ。

それと、後ろの老夫婦がある映画のネタバレを喋っていたので、聞こえてしまった私は不運でした。もう見なくていいわ、それは。


母は、観おわったあと、ハイテンションでしたよ。やはり、どこかに出かけたい気持ちはあるようです。術後に、「また私も宝塚見に行くわ」と話していたのは本気だったんだな…うん。

今はまだ、カラーも取れてないし…無理は出来ないけれど、来年私の車買い替えたらムラへ連れていってあげようかなと思いました。
一人ではあの人行けないし。

頻繁に親子喧嘩しているからどうなるかわからないけどねw



うさぎドロップ 9.5  映画・アニメ・原作 公式ガイドブック(Feelコミックス)

うさぎドロップ 9.5  映画・アニメ・原作 公式ガイドブック(Feelコミックス)


著 者:宇仁田ゆみ


販売元:祥伝社

発売日:2011-07-08


クチコミを見る

うさぎドロップ (1) (FC (380))

うさぎドロップ (1) (FC (380))


著 者:宇仁田 ゆみ


販売元:祥伝社

発売日:2006-05-19


クチコミを見る


月組アルジェの男とダンスロマネスク観劇覚書



2f8de5c7.jpg

33e14a22.jpg

8659d3c5.jpg


af3c6051.jpg

76a4cb73.jpg



観劇したのは5日だったから、もう半月前w

画像、ひどいよ(;_;)

実は、夫がモバタカのA席ペアチケットに当選しまして、有難くもそれで観劇してきました。私は当選したことないんですけどね(;_;)

観劇チケットとか映画の鑑賞券プレゼントって、必ずペアチケットで日時が指定されているものですが、モバタカのは自分の行きたい日のチケットに出来るし、二人で同じ日に観劇しなくてもいいらしくて。だから当選者本人の夫と私は別々の日に観劇することが出来、無料!私はお席を二階の一列目上手にしました。数年前まで、S席だったお席。

別々の日に観劇出来て本当に有り難かったです。



続きを読む

しずくちゃんみたよ

今日の、「世界ふしぎ発見」は、韓国の風水ネタでした。
今日から、ミステリーハンターに羽桜しずくちゃんが、本名で登場していました。もちろん、録画したし、ガン見!

草野さんの事務所らしい。

草野さんが、元タカラジェンヌの娘役だったと簡単にふれていました。
しかし…あの舞台写真てさ、子供時代のルドルフ役の時のじゃない?娘役だから、もっと違うのあったろうに…。

慌てて草野さんに助けもとめてたり…。
28才だそうで…若い!退団したのって、あさこさんと同じだったっけ?


合コン登山に、しずくちゃんも参加してかなりきつい岩場とか登ってました。
韓国男子は、ちゃらい雰囲気はなくむしろA系だけど、体力はある感じ。さりげなく優しいようにみえました。

とにかく、時々この番組観なくちゃならないですよ(*^_^*)

お?

あれ…一ヶ月半くらい前に某主婦向け雑誌の読者プレゼントの高級ほにゃららに気まぐれで応募したのが、当選していたらしい!(^^)!
こういうの当選するの何年ぶりだろう。

普段、絶対買えないお高いモノ…。

私のようなおばちゃんが摂取しても仕方ないので、美しい方に差し上げた方が、この高級なブツも本望な気がするなぁ〜w

そうしよう!

某編集部様、有り難うございました。年に数回しか買わないのですが、雑誌の特集記事はかなり活用させてもらってます!

若い人にしか当たらないと思っていたけど、そうでもないのねσ(^_^)


聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。身の程をわきまえて
自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。








訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ