ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

2010年04月

頂き物

ab0fc787.jpg

be268af3.jpg

0ede6805.jpg

本日、これら(画像)をオレンジさんから頂きました。なんだか、毎年お気を遣わせちゃって申し訳ないです。有難うございます!

本人は…また、この日が来ちゃいましたよぉ〜^ロ^;ってな感じの日です。

ハンドメイドが、嬉しスなぁ〜!

ブックカバー(文庫本サイズ)が特に可愛スよなぁ〜♪

クッキーは、少しお供えにもっていくことにしました。

今、実家に向かっている途中です。



a2dcb350.jpg
息子が、大阪で買ってきたケーキ。

行くあてもなく…ふらっと。

9325ec96.jpg

c046f245.jpg

0280e1f2.jpg

画像、ぼけぼけ^ロ^;

この時期に、高速乗るのは勇気がいるので…近場を車でふらっと。

どういうわけか、お抹茶頂くことになりました。

でも、画像撮るのも忘れてぐいぐいっと、飲み干してしまいまして…。

その前に、練り菓子。説明されたけど、忘れました。なんとかって季節の花だそうな^ロ^;
この、練り菓子ウマスだったです。
子供、自分の食べて私の残り半分食べてしまいました。

銘々皿は、持ちかえることになっています。

一人800円也。

ココ以前、友人ときたことあったんですけどね。

雪組ソルフェリーノ/カルネヴァーレ観劇時のプチミュージアム

e78e5903.jpg

f775526b.jpg

00b7fd02.jpg

今更ですが、「ソルフェリーノの夜明け/カルネウ゛ァーレ睡夢」観劇時のプチ・ミュージアム画像です。

雪組『ロシアン・ブルー』『リオ・デ・ブラボー』のお衣裳。


ade22df5.jpg

c18c687b.jpg




fbc2d3da.jpg

5ae8f071.jpg

e8c81602.jpg


13d26617.jpg

続きを読む

も〜どうでもいいや(愚痴、泣き言なのでスルーでよろしく)

と…なげやり。

すべてが、ギクシャクしてしまった…。

ほんと、疲れた…。


でも、簡単に人生やめたいとは、いえない。
だって、人が死んだら、ぶっちゃけ、どれだけ遺族に金銭的負担がかかってくるか、よーくわかったから。精神的、身体的にもかなりのきつさなのに、その上、そんなことまで…。

努力が報われない日々が、続きすぎて…すべてが嫌になって…。

逃げ道がない。

なんつー閉塞感だろ。


同じような状況の人は世の中たくさんいるだろうけど、やはり、似た苦労の中にいても、質的にきついんじゃないの?自分は。

丸投げして、シレっと出来ない性格だから、余計厄介だ。
続きを読む

ゲゲゲに…

今朝、朝ドラ『ゲゲゲの女房』に、愛華みれが出てきました。

主人公の夫の兄嫁役。

タモさん、お元気そう!


乙女餅、お土産に買いました。

db5c870b.jpg



以前から、ムラへ行ったら買いたいと思いながら、なかなか実現しなかったきねやさんの「乙女餅」。ようやく、お試しに買ってきました。

やはりうわさ通り、美味しい!

きなこたっぷり、ふわふわして、弾力あって。

これは、いつかネットのお友達にも送りたい一品です。

aac8e406.jpg

9531edaa.jpg

093b04f3.jpg

今回は、1100円のと1300円のを計3個買いました。(友人宅、お供え、自宅)

小さい箱なのに、ずっしり重くて…帰りの阪急電車内で持っているのがいやになってしまいましたよ。

もっと個数が多いお箱のを買ったら、どんだけ重いんだろうって、よぎったくらい。

続きを読む

10観劇12 月組『スカーレット・ピンパーネル』を観劇。まさおショーヴラン・みりおアルマン

a1155e3b.jpg

39bf5cf6.jpg

44fb3f33.jpg

霧矢大夢・蒼乃夕妃トップコンビの大劇場お披露目公演です。このスカピンは、2008年に星組(安蘭けい、遠野あすか、柚希礼音)で上演され、人気の高かった作品で、私も酷暑の中リピートした記憶が。帰りが軽やかでしたっけ。
それを、新生月組のお披露目にもってきたんですね。今回は、ショーヴランとアルマンを龍真咲、明日海りおのダブルキャストでやるので…どちらも最低1回ずつは観なくちゃ!です。

cd3fa993.jpg

65756a7f.jpg

5c7b55f3.jpg



e15b6b7b.jpg

64b2ecef.jpg
例のコスプレできるサロン・デ・タカラヅカに、スカピン衣裳3種導入されました。


3eede6c1.jpg

514596fa.jpg

b8f78e5b.jpg

956cc026.jpg

そして、今回の公演で初舞台となる96期生の緑の袴での口上と合唱、ロケットダンスもあります。
本日の、舞台口上はこのお三方。

続きを読む

先日のランチ

9e81a24f.jpg

ad4eb49f.jpg

先日、友人と久々にランチしました。

田楽と伊勢醤油餅と足湯。
なんかねー、胃に優しいものが好きで…揚げ物とかはなるべく避けている感じなんです。年だわ^ロ^;


伊勢醤油餅は、伊勢のおはらい町で、食べられるそうです。

おはらい町は、伊勢神宮内宮から、おかげ横丁にいくまでの通りです。

昔からあったから、お土産なんかもまとめて買えたりします。

最近、観光客多くて行けてないですけど。

話は戻って…足湯ですが、お食事した人が無料利用できます。

今回は、お湯ぬるかったです。

片岡温泉、源泉かけ流し。

今年の、桜…

507ff783.jpg
結局、今年は桜を愛でる暇なしでした^ロ^;

これは、たまたま目の前にあった桜をパチリ。


46be8dd6.jpg
まあ、こんなのも…。お供え。


お経もかなり覚えたけれど、宗派が違うと、まったく未知なのよね…。

だから、よそのに参列した時には、役に立たない。

あ〜疲れた。

10観劇11 スタジオライフ『トーマの心臓』Blauチーム( 名古屋公演) を観劇

1fdbbda4.jpg
あ、1996年が『トーマ』の初舞台だったんですね。私、80年代後半くらいだったと思ってました。
記憶とは、ずいぶんいい加減なものですわ。

じゃ、すでにヅカまみれな頃に知ったわけか…。

と、とにかく!15年くらいは観たいと思っていた舞台をようやく観れたのは、すっごく嬉しいです。

『トーマの心臓』は、昔少女コミックという少女漫画雑誌に連載されていた萩尾望都大先生の作品。当時は、週刊でしたよね。
リアルタイムで読んでいた当時少女(←笑)だった私…。観劇中にあの頃の気持ちがよみがえってきて、泣きそうになりました。


東京近辺の方々は、もう何回も観たでしょうけれど。田舎に住んでいるとなかなか叶わないものなんです。
東京では、『訪問者』との連鎖公演だったらしいから、贅沢の極みですよ。羨ましい…。

役替わりで、観たかったですが…身の丈に合わせて一公演のみの観劇でした。

あ、予想以上によかったです!

11月のギムナジウム (小学館文庫)
11月のギムナジウム (小学館文庫)

トーマの心臓 (小学館文庫)
トーマの心臓 (小学館文庫)

訪問者 (小学館文庫)
訪問者 (小学館文庫)
続きを読む
聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。身の程をわきまえて
自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。








訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ