ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

2009年05月

いつ終わるのか…?

引っ越し荷物…。もう一ヵ月もこの、激しく散らかった家で、生活しています(´`)

当の本人、平日は出勤、土日は、バンドか、ライヴか、デートに明け暮れて…遅々として片付けが進みません。

私から見たら、全部ゴミにしか見えないのだけれど…当人は捨てるものではないというのですぅ〜( ̄〜 ̄)ξ
それでも、この一ヵ月、休日は片付けに費やしてきた私…。当人がいないからわからないことだらけで、片付けが進まず、いい加減、腹が立ってきたんですが!

まだまだ、10個くらいの段ボールと、紙袋がいくつか二階の三つの部屋に、無造作に放置されています。二階で片付いているのは、子供の部屋のみ。 

平日は、子供の送迎、父の透析…と、動いているから、もう夕方には、くたくたになってるし…。

本人には、文句いっても効き目なし。

ざわつく心に、居心地が悪く…。母が不調だと子供もなぜか不調で…。

そんな時に、届いた8月のLifeのチケット…。一般先行電話予約より早い、劇場の先行予約で買ったのに、なんか合点がいかないお席だったので、凹んでしまいました。
同じ条件で買ったキャラメルのチケットは、なかなか良いお席だったのに…。

仕方ないですね〜運ですね〜(´ω`)
あ、定額給付金は、この二つの劇団のチケット代に使いましたよぉ〜私らしいったらっ!

あれ?話…ズレてきてる?
ま…しばらくは、このとっちらかった中で過ごすことでしょう^ロ^;

どら焼き

cabd11b8.jpg

1ede7076.jpg

たねや守山玻璃絵館。

あのバウムクーヘンで有名なクラブハリエです。

なんでも、スイーツが、90分食べ放題で、1890円らしいです。

でも、いくらスイーツは別腹といっても…ちょっと私的に無理っぼかったので、やめておきました。

で、観劇幕間のお供。どら焼き、つぶあん。を一個買いました。

今月は特に節約に努めているので^ロ^;
そして、朝の事件から立ち直っていないし。

朝から…

また、事件…。
一日分のエネルギー使い果たした気分^ロ^;

なのに…土曜日休みじゃないって!
休ませてよ…もうぉ〜!

ふわふわロールケーキ

34912c70.jpg

e6d531f8.jpg

五穀のロールケーキ。

北摂【純生】の「もちもち」「しっとり」「ふわふわ」の食感のうち、今回は、「ふわふわ」を買いました。「もちもち」「しっとり」は、以前食べていたので…。

予想通り、ふわふわロールケーキでした。
今回は、ハーフサイズ(650円)にしたのですが…我が家はやっぱり1本は必要でしたわ^ロ^;
でも…しばらく、買いに行けないのですよ。

とうこちゃん『アイーダ』

そっか…。
安蘭けい退団後の初主演は『アイーダ』なんですね☆
アイーダ役、宝塚でも演じたことあるし。

キャストみてみると…伊礼彼方くんがラダメスなのかな?

ヅカ版の『王家に捧ぐ歌』よりってことなんですかね。木村信司先生!?

決まったわ。9月の観劇は…とうこちゃん!

今クールのドラマ

289b19cd.jpg
ほとんど観てないですが…なぜか気に入ってみていたのは、NHKの『コンカツ・リカツ』。昨日、最終回だったけど…意外なしめ方でした。リカツの清水美沙は、結局「リカツコ」になったけど、コンカツの桜井幸子は、えぇっ!?な結果に。

これは、続編が期待出来る終わり方でした。

月9の方は、初めは観ていたけど、今は観てないです^ロ^;なんとなく。

あとは、天海祐希の『BOSS』は、欠かさず観てます☆面白いですもん。

朝ドラの『つばさ』は、毎日観てます。
今は、真瀬の娘優花ちゃんが痛々しい…。
これが、一段落したら、つばさのおじいちゃん絡みの話になるみたいで。おばあちゃんの、頑なな部分のわけも判ったりするのかな…と、予想…。

朝ドラといえば、昨日のお昼の番組に、『だんだん』の「シジミジル」が、生出演してましたよ。

あと、海外ドラマで気に入っているのを観てます。字幕でみて、また吹替で観てって感じです。あ、韓流じゃないです。

09観劇17 花組・壮一帆主演『オグリ!』を観てきました

e9a7c96a.jpg
説経節を舞台化したものを、花組の壮一帆主演で。

82d1daf0.jpg

説経節とは、経文の趣旨に節を付けて三味線に合わせて語ったもの。
『小栗判官』『石童丸』『信徳丸』『愛護若』『葛の葉』など。

ちょいっと、ウキってみました^ロ^;

この本は、観劇に先立ち情報までに読んだ本。漫画です。今年の二月初め頃名古屋のキャトルレーヴで買いました。照手姫の狂人にみせかけた姿が、印象的でした。

五月、花組は、トップの真飛聖他の全国ツアー公演と、この壮一帆ほかの、バウホール公演に分かれてます。
そして、これが終わると、大空祐飛と、照手姫役の野々すみ花は、宙組替えになり、宙組の次期トップコンビとなるわけですよねぇ〜!

それは別の話ですが^ロ^;

ミュージカル『オグリ!〜小栗判官物語より〜』
脚本・演出:木村信司

〈キャスト〉小栗(大納言の息子。鞍馬・毘沙門天の申し子):壮一帆、照手姫(横山の娘。日月の申し子):野々すみ花、横山(武蔵の国相模の郡代。照手の父):萬あきら、語り部(馬頭観音の使い):藤京子、大納言(京の二条の大納言。小栗の父):悠真倫、後藤左衛門(相模の国の商人):華形ひかる、三郎(横山の息子、照手の兄):紫峰七海、大蛇の化身の美女(みぞろが池の守護神):花野じゅりあ、大納言の妻(小栗の母):初姫さあや、よろずやの主人:日向燦、姥:愛純もえり、太夫:月央和沙/ほか。

〈ストーリー〉大納言家の一人息子・小栗は、文武両道に加え、美丈夫。でも、我儘だったので、72人の姫とそれぞれに一夜を過ごすだけで、実家に返してしまう。そんな時、大蛇の化身の美女と契り、その罪で関東に追放される。相模の国の郡代の横山の姫、照手に親の許しを得ずに結婚してしまい、父横山の怒りを買うことに…。そして毒殺された小栗と家来達。横山は、自分の娘だけ生かしておいては世間に顔向けできないと、おりからが淵に沈めることに…。だが、家来は、照手の清らかさにうたれ、沈めることはやめ姫の輿を流す。
照手は、売りに売られて美濃の国よろずやの手に渡り遊女にされそうになるのを拒み、一人で16人分の仕事をする常陸小萩となり、亡き夫を想い続けた。
冥土では、閻魔大王が小栗の家来達の忠義に打たれ、亡骸の残る小栗を生き返らせることに…。

ここから先が、いいところなんですよ。けど、しんどいからやめておきます。
照手姫泣かせますよ。小栗くん、良い妻を得たね〜といった展開です。

c300960e.jpg

51486577.jpg

8605522e.jpg


7d4fcac3.jpg

5dc627d8.jpg


続きを読む

各々、大変なんです。

今日も、忙しくてくたくたへなへな…です。

私が、抱えている難題のあれやこれやも、相当キツいと思いますが…。

世の中、人の数だけ悩みや心配や、苦しみがあるんだな…と改めて感じた一日でした。

普通の顔して、実はとんでもない問題に直面しているなんてこと、珍しくもないんですよねぇ。

そして…どんな時でも、生きていかなくちゃならないんですよ。
生きているだけで有り難いはずなんですが。ま、現実なかなかね…^ロ^;

今日は、朝からあるメールに悩まされまして…。
「聞きたい話がある」といってきたんですが…。
たしか…「しばらく誰とも会いたくない」といっていたと思ったら、突然、日と場所指定で、こちらの予定も聞かず「何時がいい?」って…おいっ!ですよ。
場所は、私んちって決められてるし。
今、引っ越し荷物片付け中だし、我が家にも都合ってものがありますよ。勝手すぎやしませんか!?
会わなくたって、電話でいくらでも話くらい聞きますよ。
でも、なぜか会って話がしたいらしい。
…話は聞くっつってんのに、何こだわってんだか。忙しいから、サクサク頼みますって感じでした。
「聞きたい話」も、まったく伏せたままでいるから、気味悪いし。子供さんのことかな…とは思うけど。

そんなやりとりをしつつ、病院いったり、両親を実家まで送ったり…。そこでは、兄弟は他人の始まりだな…と痛感したり。全く不愉快極まりないですよ。


息つく暇もなく、あれこれ雑事をこなして、子供を迎えに行ったら、なにやら友人宅が大変そうな…。だいたいのことを察して、帰宅したら、また事件!!!

もう、今日は厄日だとしか思えない状況。
おまけに、めちゃくちゃ、子供が不安定!

あ〜もぉ〜疲れ切ったわ完璧に。

それでも、友人宅の件が心配で、メールしたら…なんかビミョーな空気の文面だったので、これはメールが迷惑なのだな…と感じ、そっとしておくことにしました。彼女が、浮上するのを静かに待ちます。


ここからは、新型インフルエンザ絡みの話。

そういえば…病院入り口に関係者が立ち、中に入る人、一人一人に発熱していないかチェックしてました。
日増しに、マスクしている人増えた気がします。

とりあえずマスクの予備はあるけれど、昨日ネットで予約注文しておきました^ロ^;入荷次第発送らしいけど、入荷未定らしい…。携帯があれば、大抵は間に合う時代で、楽ではありますが。
明日は、休ませてほしいですぅ〜!けど、やること山積み。

エンドレス、エンドレス…(´ω`)

ドラマ『BOSS』を観ていて…

天海祐希と志田未来かぁ〜!
ドラマ『BOSS』だけれど、今回あるドラマ(って別に伏せるわけではなくて『女王の教室』)を思い出さずにいられないキャスティング。

天海祐希…は、見た目変わらずだけど、志田未来は成長したわぁ…。
4年かぁ〜(^^ゞ

福田麻由子ちゃんなら、共演あったかな?(記憶曖昧)

09観劇16 『薔薇に降る雨』『Amour それは…』私的に見納め

8cb54c56.jpg

724a19df.jpg

18日の、宝塚大劇場の千秋楽、さよならショー、さよならパレード…無事行われたようで、よかったデス。宙組ファンの方々のブログには詳しく載ってて、号泣ものだったと判りました。パレードも規制なかったんですかね?キラキラにコーティングされたベンツの前に立つみどりの袴の正装姿に、赤い薔薇の花束持ったタニちゃん☆いい顔してましたね。新型インフルエンザで、見送るファンの方々はどれくらいかなと思っていたら、そんな状況でも4300人だったとか。

そういえば…最後に大階段降りた時は、黒燕尾だったとか。お別れの時まで、男役大和悠河を貫いたんでしょうか。

まだ、東京公演はありますが…チケット完売だと思います。けど、『百年への道』が6月15日にあるし…あれって、タニちゃんウメちゃん出演じゃなかったですか?運が良ければ、もう一回本拠地で拝見出来るってこと?
ま、私はチケットないから拝見出来ませんけどね^ロ^;

あ〜まだ私的に見納めの公演の覚書に入れてないですよ。前置き長っ!続きを読む
聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。身の程をわきまえて
自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。








訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ