ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれなひじりんが気の向くままに書き綴った駄文

2008年08月

最中

ec26d3a7.jpg
13315bfe.jpg
6c00a319.jpg
あ〜たまには、最中もウマスなぁ〜゜+。(*′∇`)。+゜
つぶあんが、ぎっしり☆

先日の観劇の幕間に私、きんつば食べてたし…和菓子がいいなぁ〜!
ホッとする。

これは、頂き物。

そういえば、来年の中日のは

外伝ベルばら・アンドレ編だって〜!あ、宙組だから…タニさんがアンドレってことか☆

こりゃまた、チケット入手が大変なことになりそう…。

それでなくても、中日劇場での宝塚はいつもすごい人なんだもん^ロ^;

自分のための覚書。

ソロモン、マリポーサ観劇時のプチ・ミュージアム

2376e0d3.jpg
雪組の前公演(大劇場の)衣装や小道具など。
今回も、携帯の画像デス☆
携帯で、これだけの画像UPするのも骨が折れますわ…。いい加減、PC立ち上げようよ自分…。もう、1ヶ月以上PC触ってない…。

2761c0a6.jpg


4554fa58.jpg


f441c22b.jpg


ba5152cc.jpg


89d00c4d.jpg


b7775d85.jpg


8618a201.jpg


1134a86a.jpg

6719c224.jpg


bb023e0c.jpg


続きを読む

08観劇24 雪組『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』を観劇☆二回目

363555e5.jpgなんですか…最近宝塚大劇場のチケット、友会申し込み分が全部当選しちゃうこと多くて…。チケットもったいないから行ってきました!

新人公演や全国ツアーのチケットが友会で当選するのは稀なんですけど、大劇場は公演回数多いから。

この日も、ウィークリー・3・オクロックお楽しみ抽選会がありました。 今回は、その4回目UCCスペシャルDAYで抽選会には、AQUA5の全員(水夏希、彩吹真央、音月桂、彩那音、凰稀かなめ)が勢揃いして登場しました☆*:+..☆..+:*☆

幕間だから、ショーの最後の衣装のまま(^.^)b 一言ずつ話して、新曲の宣伝なんかも。ミニライブ&トークショーのチケット(480名招待の非売品)の抽選を一人二枚ずつひいてました。

水夏希の一夜限りのミニライブ会場がバウホールという話を司会の人にふられて…「こぢんまりしたところデス」がウケた…。(バウは、定員500だからね。それだけにチケットは入手困難。CDやDVD買って抽選するか、この抽選会付きのチケットの半券貼りつけて応募するかしかない)あと、UCC関連商品やグッズの抽選もありましたが、まあ今回もかすりもしませんでした^ロ^;

51e0dec7.jpgキャスト、ストーリー等は、同じカテゴリの『08観劇23』にありますので、そちらでどうぞ☆ 公式サイトの方が確かです。

ショー『ソロモンの指輪』は、やはりいろんな角度から楽しんでみたい。妖しく、ゴージャス☆ 前回は、観ていなかった細かい部分も少しはみれたかな…。

 ミュージカル『マリポーサの花』は、やはり泣けました。しっかしこの展開はエネルギーがかなり必要な気がします。シリアスだからね〜演じている生徒さんは一生懸命な分疲れるでしょうね。 歌、水夏希も白羽ゆりも、彩吹真央も音月桂も上手いし☆やはり、戦闘シーンは圧巻。未沙のえるのイスマヨールと沙央くらまのイウ゛ァンの絡みは笑いどころ。

 夏休みの終わり…お子さん連れもチラホラ。幼い男の子は、舞台上でセリアにマリポーサの花が届いたところで「早く終わってほしい!ゲームしたい」と。男性ウケするといってもお子さまにはまだ難しかったみたいです^ロ^;お連れのおばあちゃんとお母さんはそんな孫(息子)には目もくれず、フィナーレを前のめり状態で魅入っていましたよん☆

 私って…色々観察しすぎてますか(笑)

この日は、多くの人がキャトルレーウ゛で、AQUA5の新曲CDとDVDを手にしていました。

 (2008年8月28日木曜日15時公演観劇)
0808daae.jpg
7470c0f0.jpg
5b8da757.jpg

8a2040e2.jpg
b35b8078.jpg
e4884445.jpg

続きを読む

『紅無威おとめ組 かるわざ小蝶』を読了

7ae9c46e.jpg宝塚へ向かう特急電車の中で、読み続けて…先日読み終わりました。

米村圭伍先生の本。

時は松平定信為政の寛政年間

軽業師の小蝶、女剣士桔梗、発明家の萩乃が、おとめ組となった経緯みたいな内容だったデス。
軽妙でスラスラ読めました。
米村作品を読んでいる方には、馴染みのある人も出てきたりして…嬉しい。ちょっと、悲しくも感じはするけど(その人の気持ちを思うとね)元気でよかったとは思うし。


続編もあるらしいので、文庫が出たら読むつもりです☆

親子で

朝起きたら、雨で警報が出たり、被害がでている地域があったり…。

そんな中、子供を連れて受診しました。皮膚科。

昨日から腕やおなかに赤い湿疹が。
なんとっ!!!
毛虫だったんですよ。
毛虫の毛がついた木の近くを歩いたか、触ったか…。服の繊維も通るらしい…。
内服薬と外用薬もらいました。
で…私の慢性じんましんは頑固モノで、またお薬変わりました。トホホ(;_;)


6ad8a2db.jpg
この画像は…載せないほうがよかったかな〜?

子供の患部。

08観劇23 雪組『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』を観た☆

042b9347.jpg先週の木曜日の15時公演を見に行きました。

この日の15時公演は、「雪組公演スペシャルイベント Weekly 3 O’clockお楽しみ抽選会」6回のうちの3回目で、<ワコールスヘシャルDAY>がありました。幕間に、AQUA5(水夏希、彩吹真央、音月桂、彩那音、凰稀かなめ)のうちの一人が登場して抽選会をします。
この日は、音月桂。一幕のショーのキンキラ衣装のまま☆*:+..☆..+:*☆AQUA5の9月16日のミニライブ&トークショーのチケットなどが当たる抽選をしてすぐ引っ込んじゃいましたが感じのよいコでした。二幕の準備があるから。

あと、この日はワコール製品が抽選で当たりましたが、私はかすりもしませんでした(笑)
あ、なんかピーマンがどーのこーのという能書きのポケットティッシュを全員にもらいました。でも私帰りに落としたらしくなくなってました。

で…今回の演目は先にショーがきて、幕間の後、ミュージカル(宝塚の王道フィナーレ付き。大階段、ロケット、デュエット、羽背負ってシャンシャン持ってもある)がありました。ショーは大胆に30分しかなく、ミュージカルが2時間。だから幕間にお手洗い済ませたほうがよいかと^ロ^;
ぃぇ…結構途中でお手洗いに行かれてた方多かったものですから。

d5887313.jpgフライヤーです☆携帯でパチり☆



15569a24.jpgショー『ソロモンの指輪』

作・演出/荻田浩一

古代イスラエルの3代目の王ソロモンの魔法の指輪の神秘的で魔術的な世界をモチーフに指輪の中で起きている話が展開されているようです。(関連書籍より抜粋)

指輪の精Sガスパール:水夏希/ミストレス:白羽ゆり/指輪の精Aバルタザール:彩吹真央/指輪の精Aメルキオール:音月桂/宝石商:未沙のえる/他


初めは、黒でミステリアスで、金色だったり、ジャングルだったり…。なんとなくエスニックな感じの音楽の場面は熱いものを感じたり。
どこかのテーマパークのパレードを観ているような気分の場面もあったような。
一場面にパート別に振り付けの先生が違うとか、細かい楽しみ方もあるらしいですが…一度観たくらいじゃ、あれよあれよと時間は過ぎて行くばかり。

この日のお席は、一階S席10列目だったのですが…私の後ろ二列に同じグループの男性(スーツ姿)が固まって座ってまして…聞こえてくる会話にわろた^ロ^;
どうも初めてのヅカ観劇だったらしく…なんとなく居心地悪そう…。『ソロモンの指輪』のあと…。
「結局…指輪の件はどうなったんや?」「さっぱりわからんうちに終わった…」
ショーですから、あんまり突き詰めなくてよろしいのです。綺麗で現実と違う世界を垣間見るような感じで。
さて…この方々が観劇後なんていうか楽しみでしょ?それは、この記事の最後にね(^.^)b


幕間は、抽選会。


6300078a.jpg
ミュージカル『マリポーサの花』

作・演出:正塚晴彦

<キャスト>ネロ(高級クラブの経営者。元軍人):水夏希/セリア(イスマヨールの娘。ネロのクラブの踊り子):白羽ゆり/エスコバル(ネロの親友。元軍人):彩吹真央/イスマヨール(プランテーションの経営者):未沙のえる/ゴンザレス:飛鳥裕/サルディバル(軍人あがりの大統領):未来優希/リナレス:音月桂/ロジャー(記者を装うCIA):凰稀かなめ/フェルッティ(マイアミの大富豪):緒月遠麻/ほか

<ストーリー>今から、50年程前の時代。とある南の小国。高級クラブを経営する表の顔の裏で、密輸取引をするネロ(水夏希)と、親友で片腕のエスコバル(彩吹真央)。彼らは以前軍人だった頃、現在の政権樹立に尽力したため、現大統領からも密輸を黙認されていた。だが、二人は、大国を後ろ楯に擁立された軍事政権下で、国民が搾取され弾圧を受け、貧困に苦しむような国を夢みて戦ったわけではなかった。ネロは、密輸で調達した資金で病院や学校を作り、武力ではない方法で自国に利益をもたらそうとしていた。ネロがその事業のために協力を依頼したのはイスマヨール(未沙のえる)という独自にプランテーション経営をしている男だった。彼の娘セリア(白羽ゆり)に会ったネロは運命的な愛の予感を抱く。セリアは、ネロのクラブでダンサーとして働きセリアの弟リナレス(音月桂)は、そこの歌手となった。
サルディバル大統領(未来優希)の誕生パーティーがネロのクラブで開かれた時、マイアミの大富豪だというフェルッティ(緒月遠麻)を大統領から紹介されたネロ。ところが、彼から裏の稼業での話を持ち出され…。そんな時、大統領が銃で狙われたところをエスコバルが阻止。
大統領の暗殺を企てるため犯人に銃を渡したのがリナレスだったため、リナレスを庇いながらもリナレスの今の政権に対する怒りを知る。そこへ記者だというロジャー(凰稀かなめ)がネロとエスコバルに接触してきたが、二人は彼の正体がCIAだと見抜く。

革命のリーダーとなるべき男が帰国するという情報があり、リナレスは無謀な戦いをするなというネロを振り切り、姿を消してしまう。
このあと、大統領がネロ達をつぶしてフェルッティ(実はマフィアのボス)と組もうとしていることがわかり…。
(息キレ…だからすっとばす)
結局、内戦に突入していく展開。

ネロが生きている限り必ずその証として、セリアにマリポーサの花を送ると約束して…。

ネロとエスコバルの男の友情、セリアへの愛、祖国への想い…。水を打ったような静けさの中、舞台に釘付けになって行きました。
マヤさんがらみで、少々の笑いはあるものの…あとはシリアスな展開。あとフェルッティの猿轡がはずれた時とか笑わせてもらいましたけど。
セリアが、ネロに愛する人を戦いに行かせたくないとすがり、それを振り切って国のために戦いに行くネロを想い泣きながら銀橋を歩くところなんか胸詰まりました。
リナレスが拷問による傷で動けなくても、想いは変わらないところも泣かせたし、ネロとエスコバルの別れのシーンなんて、たまらなかったです。周りもグズグズってしていたから泣いてましたよ。
それにしても、戦闘シーンは圧巻でした。臨場感あって、演出すごい!!!

戦争なんか、なくなってほしい…。こんな悲しくて辛いこと。

え、あとリナレスの歌も良かったです☆フィナーレのエトワールも音月桂。

大階段降りる時のステップ、軽快な感じでよいですが、なんか危ないようにみえました。お怪我のないように。

で、ゆみこさん…少し痩せた?ような気がしました。
さて、例の20名くらいの男性の方々の観劇後の感想ですが。
「どうやった?」「いや…なんかおもしろかったわ」でした。男性ウケしそうな内容だったというのもあるだろうけど…なんか嬉しく思った私でした。
二幕開いた時、まだショーの続きだと思い込んでいたみたいでしたが(笑)


夏の疲れか…片道3時間はきつかったデス。

(2008年8月21日木曜日15E時公演を観劇)

願かけしようかな

現実の問題から、目をそらしてきたけれど…ちょっと考えればヤバい状況のままだって、理解出来そうなものなのに…。

私って刹那主義なので、いやなことには封印をして…問題は解決したつもりになっていた。とりあえず楽しければいっか〜とズルズル来ちゃった^ロ^;

あの春先に起きたとんでもない悩み…やはり、なんとかキッパリ終わらせたい!というか…終わらせるっ!!!

もう春に手はつくしたから、あとは願かけしか残っていない…。


心願成就・心願成就・心願成就

博多座ってかなりいい。

46d337ee.jpg初めて行った博多座…。
早くも来年も行く気満々の夫^ロ^;(気楽なご身分ね〜と嫌みが漏れそうな私)

博多座の9月は、今、中日劇場でやってる『エリザベート』らしい☆
観劇チケット+トークショーのチケットのセット販売なんかもあるみたい。
中日で、トークショーなんかあったの?

7bdce429.jpg
ところで…博多座のチケット発券は便利でびっくりした。ネットで買ったからカード決済だったんだけど…決済したカード通したらチケットが発券された!
便利で簡単〜!!!

なんか豪華で綺麗だったし、係の人の意識が高い。

幕間に、客席をまわってゴミを持っていってくれるし…。
化粧室もきっれー☆宝塚大劇場よりずっといい。

ロッカーは無料!コインがあとで返却されてくる…。
販売されてるスイーツ類がお薦めな感じ。ジェラート、うまス☆

aff938ee.jpg
お弁当も種類豊富で、見た目が綺麗。お味は、私的にはふつう…だったかな。

なんだか、気分よく観劇できるな〜と、気に入ってしまった。

e7d75f51.jpg

大雨に泣かされた旅程覚書

fec9469e.jpg8月15日
最寄駅→(電車)→名古屋駅



名古屋駅→(のぞみ)→博多駅



博多駅→(地下鉄)→中洲川端駅


中洲川端駅→博多座(昼食)



博多座にて月組『ME AND MY GIRL』観劇



アジア美術館



中洲川端駅→(タクシー)→ホテル着



ホテル→(徒歩5分なのに大雨でずぶ濡れ)→キャナルシティ福岡



キャナルシティにて買い物



夕食『ゆとりの空間』栗原はるみプロデュースのお店



キャナルシティ→(徒歩)→ホテル

8月16日
ホテル→(タクシー)→天神



西鉄福岡<天神>駅→(電車)→太宰府駅



太宰府駅→参道にて買い物しつつ→太宰府天満宮



太宰府天満宮→九州国立博物館(雷雨で足止め)



国博から太宰府駅までに、昼食を済ませ、梅ケ枝餅も堪能



太宰府駅→(電車)→西鉄福岡駅



キャトルレーウ゛福岡店へ



岩田屋本店(デパート)にて買い物



コンビニでお土産などをダンボールに入れ自宅に送る



天神駅→(地下鉄)→博多駅



博多にて夕食



博多駅→(のぞみ)→名古屋駅



名古屋駅→(電車)→車にて帰宅
ひじりんです♪
ひじりんが、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
身の程をわきまえて自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。周りからは、末期ファンと呼ばれています。
朝ドラも大好きです!









訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード