ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

気持ち

現実において、わたしの抱える問題は深く重いです。

でも、数人の方には、状況をお伝えできて、それだけで、少し心が軽くなりました。

皆さんそれぞれの現実と向き合いながらも、自分を保ち続けている…。

私も、凹まずやっていきますね〜


お気遣いありがとうございます。

え?お礼状…。

とても素敵なお礼状いただきました

直筆サイン入り、印刷メッセージ

嬉しいのですが…私には、チケット申し込ませていただいた記憶はなく、お茶飲みも今回参加しておらず…。お手紙すら書いていないのです。
何もしていないのに、申し訳ない気持ちです。

きちんとしたご家庭の方なのだな〜と思っていましたが、まさか今回いただけるなんて思っていなかったので、驚くばかりです。

次は、別箱…。頑張って下さい

水無月

image


水無月という名の和菓子。

image


出町ふたばの豆大福


まったく関係ないけど。
最近、神社にいくと、何故か結婚式に遭遇する…。

あぁ…ジューンブライド

6月の花嫁は幸せになれるんでしたっけ?

哀しいね

あとだしジャンケンで、勝ちを持って行かれた感がする…w
私が、あとだしジャンケンで勝っても、不正をしたといわれて終了なんだろうけど…。

色々協力できるのに、それも絶たれて…。

結局は、世の中お気に入りが優遇される。
ここのところ続く、様々なことは、私の情熱を削いだ…。

こうなるように、仕組まれたんだろう。

そういった流れなので、アレを○○気力が湧かなくて驚いている…。

心を込めて○したものを、あたりまえのように流すのは、ほとんどの人がそうだなと最近つくづく思っている。ほんの一言なのにね…。

最期のときまで、過酷な現実見つめ続ける運命から逃れられない者に、少しだけ楽しさや喜びを感じることができる時間だと思っていたけれど…。

知れば知るほど、傷つく心…。

淡々と生きる、結局どこの世界も同じだ。


あとだしジャンケンで、勝ちを掻っ攫われたような私にご協力くださった皆様、心から感謝しています。
皆様のお心を活かすことができなくてごめんなさい。

こんな結果になってしまった以上、次回はお願いはできませんね〜
こうやって、折角の可能性が絶たれてしまうのは残念ですが、報われないのに無駄なことをしても愚行でしかないので、こちらからはお願いしないことにします。というか、申し訳なくてできません。

他の機会にまたよろしくお願いします。

本日のツバメ

忙しすぎて…はぁ…。

雛がいつのまにか…w

ビィビィビィビィ…うるさいくらいです。

フ○攻撃も、すごいことになってて、掃除しても掃除しても…。

早く、元気に、巣立っていってください。

image

午後のひととき

image


冷抹茶セット

今日の雨は、まるで台風のような荒れ方でした。

あ、お礼状…。

今日、お礼状が届いていました。

印刷メッセージなし。
直筆書き添えもなし。
直筆サインのみ。

本公と新公の画像。

よほど急いでいたのか…。ムラの消印。

常套句の、次回公演「○○」の案内文もない。



阿弖流為の配役気になる

いよいよ集合日。

原作がかなり良いらしいので、期待は膨らみます!
チケ難です。

追記。
配役発表になりました!

佳奈の兄役、母礼はあやなちゃん

沢山お役あってやり甲斐ありそうな…。

は、はやい…お礼状

贔屓様からのお礼状が、サクッと届いていました。
え?は、早い…早すぎる…。
公演期間中に、サインやらコメント書き添えとかだったのですね

昨年末頃からどんどん加速しているような気がします。

いつかな?いつかな?と毎日自宅のポストを確認するのも楽しみの一つ。

いつのお礼状ですか?ってくらい忘れた頃に届くのも驚きだけれど、やはり早くてきっちりしているのは、気持ちがよいものです。

生徒さんの意志を一番に考えている○とすると、この早さはご本人のお考えによるのではないかと思えてきます。

○ありでも、一つ前の公演のが届いたりするところもあるそうで〜人それぞれ〜


早いのは嬉しいです


内緒の話。

人の考えていることや、言葉の裏にある本音、そんなものがチラチラみえてしまうこと、よくありますよね。趣味の話なのですが。

プライベートモードにて残しておきます。続きを読む

今日の公式発表には驚いた

まず、オームシャンティオームを、如月蓮さんが休演。
復帰は、ベルリンからのようですけど…??か

そして、音咲いつきくんが、次回公演阿弖流為のあとから、娘役に転向するとのこと。ベルリンのお稽古から娘役ってことですね。

星組は、昨日がスカピンの大千秋楽でしたが…。

まさか、こんな発表があるとは…。


れんたさんは、体調を整えてまた復帰されると思っています。



いーちゃんの男役は、阿弖流為が最後。
スカピンで、女役されてれんたさん共々とてもよい仕事をされたとのことで…。

いーちゃんは、歌ウマ…。昨日娘役ちゃん達が三名卒業されたし、星組は娘役不足ではあるかな?

星組、娘役は歌ウマ多いけど…どうなっていくんでしょうか。

ぽんちょと、いーちゃんで聞かせる歌場面とかありそう?


あ、れんたさんとこ既にOSOチケット申込みを会員さんはされてるはず…。
オールとかした方がいらしたら、贔屓のいない公演通い続けることになるのですね…。
お疲れ様ですとしかいえないです〜

そんな方々の思いを払拭するほどの出来を期待しています。


話はズレますが。
生徒さんの痩せ方は、尋常ではないです。れんたさんも細すぎる方ですが…。中堅路線あたりの生徒さんの痩せ方が気になります。
公演終わったら一ヶ月くらいは休ませてあげてもよいのでは?
公演中は、食べる時間もないらしいし…。朝食も、サラダやヨーグルトくらいで。夜も不規則。夜なんて疲れ切って食べるより寝てしまうのではないでしょうか。

たまには、ご実家に帰って故郷でのんびりしてもよいのでは?

まあ、たいていは、おばさまと海外旅行かもしれないけど〜

スカピンももうすぐ大楽

星組スカーレット・ピンパーネルは、本日分入れて…5公演を残すのみとなりました。

組子の皆様、それぞれの役を全うして悔いのないように舞台で生きぬいてくださいね

次の集合日も、そこそこ早いので、大変かと思いますが

宝塚の公演スケジュールは、タイトすぎますもんね

阿弖流為は、お稽古一ヶ月ないのかも…。

紅さん率いる星組40名による台湾公演も公式で発表されたし。
昨日は、東京宝塚劇場での宝くじ抽選会も行われたし。
私は、忙しくて中継ですら観れなかったです





今日のランチ

image


image


今朝は、朝ご飯食べることがある理由から出来なくて…朝の用事のあと、モーニング食べに行こうとしたのですが…お休みでしたw

仕方ないので、ランチに行くことにしました。

野菜たっぷりスープカレーに癒されました〜

ゆるゆると

少しずつ指示をあおぎながら再スタートしました。
関係各位の方々、よろしくお願いします。
またご連絡さしあげます。

でも、現実はとても厳しいので、はやくも凹んでます
image

今年のつばめ

image


もう今年は来ないと思っていました。
数日前に、あれ?なんだか賑やかだなと思ったら、またいつもの巣に来てました。(昨年だけ来てなかったけど)

代変わりしてるんですけどね。昔巣立ったツバメなのかしら?
雛の姿は、もう何年もみていないけれど、一応ここの巣には戻ってくるんですね〜

そのあたりの知識ないのでわかりませんが。

ツバメが、来ると、幸せを運んでくるようで、嬉しいのです。

ずっと暗い数年が続いていたので、そろそろ光が、差し込んでもいいのではないかと〜。

「ひよっこ」観て泣く

今日のひよっこは、後半泣けたわ〜

みねこ(有村架純)と、すずこさん(宮本信子)のやり取りが…いい場面だったわ〜

そういえば…「あまちゃん」の時、母娘役だったなと、思い当たった、今更なわたし。

すずふり亭の人たちも、みんな良い人だわ〜ほっこりするわ

か、かわいい(✽ ゚д゚ ✽)

すごーい!一年以上前にお手紙書いて、一度お返事頂いたけれど、忙しくて忘れてたのに…。

めっちゃ可愛いお礼状が届きました

先日も行けなかったし、だんだんと遠退いてしまうな〜と思っていたのですが!

か、可愛い〜

全部手書きの丁寧な文章で品の良さも感じる

なんか、元気を頂きました。
有難うございます

さあ!これからのことを考えて前向きに頑張りますっ!


今度、お手紙送りまーす

はいからさんが通るの紅緒役は…

花村紅緒役は、華優希ちゃんだって!
うわ〜絶対可愛いわ〜

このはいからさんも、よく読んだものだけれど。先日発表された、ポーといい…。

「はいからさんが通る」は、大和和紀さんの作品。

伊集院忍が、主演のゆずかれーくん。
花村紅緒が、はなゆうきちゃん。
青江冬星が、ちなつちゃん。
鬼島森吾が、マイティ。
北小路環が、しろきみちゃん。
藤枝蘭丸が、聖乃あすかちゃん。


別箱だから振り分けが、気になります。


ボーの一族を、花組で!

望都様の代表作のポーの一族を初めて読んだのは「別冊少女コミック」だったと記憶してます。
そして、フラワーコミックスを本屋さんへ買いに行ったことを思い出します。懐かしいやら切ないやら〜

フラワーコミックスの第一号がこのポーの一族の第一巻だったと思います。



エドガーをみりお様がやるのか〜似合うとは思う。

アランは、え?キキちゃん?ちょっと大きいアラン?
メリーベルは、ゆきちゃんなの?

アメリカンパイは、バウかなんかで宝塚で舞台化されていたけれど、大劇場でポーを舞台化とは、望都様、ずっと固辞していたと以前どこかで読んだような記憶があるのだけれど…。木原先生だったかとの対談みたいなのだったような?記憶はあてにはなりませんがw

それより、イケコがポーを舞台化したくて宝塚に入団したというのが驚き!

望都様の作品の舞台化は結構あるはず。
「11人いる!」や「トーマの心臓」…。
主にスタジオライフさんで舞台化されていたね。私も、多くはないけど、何作かは観劇したし。(そういえば最近ライフさんを観に行く機会がなくなってしまった。新宿で観たのが最後かも)

バラのお茶、バンパネラ、永遠の時を生きるポーの一族…。

世界観壊さないでね〜
少女時代、夢中になっていた作品だから。

そうよ!私にも少女時代はあったのよw

銀の狼(正塚晴彦)も、蒼いくちづけ(小池修一郎)も、シルバーローズクロニクル(小柳奈穂子)も、何故か「ポーの一族」を思い出しながら観劇したんだよね〜

来年のお正月公演は、ムラに行かなければならないっ!!
当時の少女達、私とご一緒しませんこと?



余談ですが。
11人いる!のNHKのドラマは、当時宝塚現役の山城はるかさんがフロルべリチェリをやったんですが。何年か前にブログネタにしたと思います。

あれも、懐かしい〜何年か前にDVD買っちゃいましたw

夢の話

私の中での最後の記憶が、あまりよくなかったので、テンション低めな日々なのですが。

どういうわけか、昨日の朝方の夢に出てきた贔屓。
最早、ほぼ記憶はないのだけれど、私の反応が他の人とは違うのが、面白い…とかいってました。(夢の中で)
声が、まさしく贔屓の声w

そして、なぜか宝くじが当選している展開。

緑色の一見サボテンの出来損ないみたいなものを、持たされていまして…。謎。


これって、どういう暗示?


聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も好きです。
星組の男役さんのファンですが、ひっそりと応援中です。身の程をわきまえて
自分が楽しめたらそれでよし!と思っています。








訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ