ちょ〜気まぐれ日記〜ライトファンのヅカ私的覚書〜

独り言、お茶話、スイーツ話、観劇・鑑賞話、HPの更新情報、私信等々…ちょ〜気まぐれな聖舞が気の向くままに書き綴った駄文

☆お知らせ☆

*これは、最新記事ではありません。
この下の、記事が最新記事です。

いつも、お越し頂き有り難うございます。
拙いブログで、お恥ずかしい限りです。

以前にも、お知らせしましたが、コメントは管理者の認証後ブログに載せることになりますので、しばらく経ってから再度確認して頂ければと思います。不適切と判断した場合は、ブログには載せません。その点は、ご了承ください。

ここ数年は、観劇中心の内容ですが、問題のありそうな画像や内容は、載せておりません。

日常の愚痴ばかりの内容は身バレをするし、愚かしいので、なるべく載せないように心がけています。とか言いつつ、たまに、ぃゃ、結構吐き出してますけどw


その逆に、観劇、主にヅカばかりの内容になると、あたかも毎日劇場に通っていると誤解されたりしまして…。物理的に、無理なんですけどね。

特に、オフで、幾人かには身バレしておりまして。そこに誤解されるのは避けたいなと。

私の現実、よくわかって頂いているので、その辺りのこともご理解頂いているとは思いますが。

私としましては、
ブログくらいは、自由な内容でやらせていただきたいと思っています。
今は、スマホ一つ持っていれば、かなりの情報拾えますので、それについて語ったりしても、それは私の自由だし。人を傷つけないように伏せ字多用して気を遣っていますし。

人それぞれに、生き方はあるはずなので。

となりの芝生は青いっていいますが、他人様を羨んでも自分の現実は変わりません。

せめて、脳内だけは楽しんで行きましょうか。

くどいようですが。、最新記事はこの下です

image


今年のつばめ

image


もう今年は来ないと思っていました。
数日前に、あれ?なんだか賑やかだなと思ったら、またいつもの巣に来てました。(昨年だけ来てなかったけど)

代変わりしてるんですけどね。昔巣立ったツバメなのかしら?
雛の姿は、もう何年もみていないけれど、一応ここの巣には戻ってくるんですね〜

そのあたりの知識ないのでわかりませんが。

ツバメが、来ると、幸せを運んでくるようで、嬉しいのです。

ずっと暗い数年が続いていたので、そろそろ光が、差し込んでもいいのではないかと〜。

「ひよっこ」観て泣く

今日のひよっこは、後半泣けたわ〜

みねこ(有村架純)と、すずこさん(宮本信子)のやり取りが…いい場面だったわ〜

そういえば…「あまちゃん」の時、母娘役だったなと、思い当たった、今更なわたし。

すずふり亭の人たちも、みんな良い人だわ〜ほっこりするわ

か、かわいい(✽ ゚д゚ ✽)

すごーい!一年以上前にお手紙書いて、一度お返事頂いたけれど、忙しくて忘れてたのに…。

めっちゃ可愛いお礼状が届きました

先日も行けなかったし、だんだんと遠退いてしまうな〜と思っていたのですが!

か、可愛い〜

全部手書きの丁寧な文章で品の良さも感じる

なんか、元気を頂きました。
有難うございます

さあ!これからのことを考えて前向きに頑張りますっ!


今度、お手紙送りまーす

はいからさんが通るの紅緒役は…

花村紅緒役は、華優希ちゃんだって!
うわ〜絶対可愛いわ〜

このはいからさんも、よく読んだものだけれど。先日発表された、ポーといい…。

「はいからさんが通る」は、大和和紀さんの作品。

伊集院忍が、主演のゆずかれーくん。
花村紅緒が、はなゆうきちゃん。
青江冬星が、ちなつちゃん。
鬼島森吾が、マイティ。
北小路環が、しろきみちゃん。
藤枝蘭丸が、聖乃あすかちゃん。


別箱だから振り分けが、気になります。


ボーの一族を、花組で!

望都様の代表作のポーの一族を初めて読んだのは「別冊少女コミック」だったと記憶してます。
そして、フラワーコミックスを本屋さんへ買いに行ったことを思い出します。懐かしいやら切ないやら〜

フラワーコミックスの第一号がこのポーの一族の第一巻だったと思います。



エドガーをみりお様がやるのか〜似合うとは思う。

アランは、え?キキちゃん?ちょっと大きいアラン?
メリーベルは、ゆきちゃんなの?

アメリカンパイは、バウかなんかで宝塚で舞台化されていたけれど、大劇場でポーを舞台化とは、望都様、ずっと固辞していたと以前どこかで読んだような記憶があるのだけれど…。木原先生だったかとの対談みたいなのだったような?記憶はあてにはなりませんがw

それより、イケコがポーを舞台化したくて宝塚に入団したというのが驚き!

望都様の作品の舞台化は結構あるはず。
「11人いる!」や「トーマの心臓」…。
主にスタジオライフさんで舞台化されていたね。私も、多くはないけど、何作かは観劇したし。(そういえば最近ライフさんを観に行く機会がなくなってしまった。新宿で観たのが最後かも)

バラのお茶、バンパネラ、永遠の時を生きるポーの一族…。

世界観壊さないでね〜
少女時代、夢中になっていた作品だから。

そうよ!私にも少女時代はあったのよw

銀の狼(正塚晴彦)も、蒼いくちづけ(小池修一郎)も、シルバーローズクロニクル(小柳奈穂子)も、何故か「ポーの一族」を思い出しながら観劇したんだよね〜

来年のお正月公演は、ムラに行かなければならないっ!!
当時の少女達、私とご一緒しませんこと?



余談ですが。
11人いる!のNHKのドラマは、当時宝塚現役の山城はるかさんがフロルべリチェリをやったんですが。何年か前にブログネタにしたと思います。

あれも、懐かしい〜何年か前にDVD買っちゃいましたw

夢の話

私の中での最後の記憶が、あまりよくなかったので、テンション低めな日々なのですが。

どういうわけか、昨日の朝方の夢に出てきた贔屓。
最早、ほぼ記憶はないのだけれど、私の反応が他の人とは違うのが、面白い…とかいってました。(夢の中で)
声が、まさしく贔屓の声w

そして、なぜか宝くじが当選している展開。

緑色の一見サボテンの出来損ないみたいなものを、持たされていまして…。謎。


これって、どういう暗示?


宝くじにさゆみさん

今日から発売のドリームジャンボ?
TVのコマーシャルでも、流れてますね〜

6月8日は、東京宝塚劇場で抽選会ありますよね!毎年この時期は、公演中のトップコンビが出演して。
NHKなどで生で放送あるとおもう。

ミニの一億円、当たりたい!当たりたい!いい運きて〜

image


新聞広告一面にどーん!続きを読む

スカナビ、スカレポ交代

image


image


そういえば、この時期は、スカイナビゲーターズとスカイレポーターズの交代の時期。

ふじもんと、りりかちゃんの同期コンビが、楽しみです。

あ、まゆぽん!じょーと交代なのね。

星は、しどーくんなのね。ぽんちょと交代。
まあ、毎月一週間はしどーくんに癒されると思って…ね。深く考えずにね。

スカレポでは、
たそが、楽しみ。鞠花ゆめさん、

星は、天寿さんと交代なのが輝咲玲央さん。
ちょっと興味あります。


最近

なんだか、先が読めなくて困ってる…。
見通しが立たないし、自信もない。

こんな私でも、復活したら、よろしくお願いします。また、楽しいお話できたらいいなぁ〜と思っています。

良い流れきて〜


さて。全然話は違うけど。
昨日、気になっていたことを訊いてみたのだけれど。
まあ、悪い想像は外れていたから安心はしました。



で。これまた話は違うけど。

なんだかんだで、自分がプレゼントしたものをあれこれ使って頂けているのを確認するだけで、少しでもお役に立てているのかな?とは思える日々です。

歌劇五月号に…

歌劇創刊1100号記念

なんか、ミニクリアファイルが付いてる…

節目には必ず、記念インタビュー。

表紙は、明日海りおさん。

image

お礼状早い!

最近、お礼状が二通届きました。

早すぎて驚いてしまいました。お休み中にお礼状にサイン入れたりメッセージ書いたり…有り難いです
温泉は、行けたのかしら?

久々に、嬉しいお礼状でした。(いつも嬉しいですが、特に今回はって意味)一番好きなお衣装のだし、色々付加価値あって〜
やっぱりこの方、タカラジェンヌとして好きだと思えます〜


で、もう一枚は、別の組の方。家族の○○へですが。

いつも、全文手書きの個人宛メッセージになってて〜

こちらも、早かったです。
私は、公演観てないからどんな内容かも知らないんですが。

どちらも、かっこよくて美しいのに、可愛い



あと、お一人届いてもよさそうな方がいますが、いつも、手書きメッセージが誰宛でも使える一言のものなので、こんななら印刷と同じだなと思えます。また字が汚い。年頃の娘の文字とは思えないんです。ズボラな性格なのねと感じる〜

お休み、ハワイへいってたようには思えなかったけど。
観劇目撃情報などは拾いましたが。

この人が一番下級生なのに…。

お付きがいない頃はチケット事○多○させていたからお付きつけてホッとしたけれど、いまやお付きのやりたい放題…。取次ぎないなら、お花代(手数料)ぼったくり…みたいなものよ。

よそのお付きは、ファンに良席出して、自分は自チケ探している気遣いなのに、初日楽新公、その他普段の観劇に至るまで、ご家族以外はすべて一番良いお席に自分が座ってるというw

この人の応援はこのあたりでやめようと思う今日この頃…。




「ひよっこ」の行方不明のおとうちゃん

東京へ出稼ぎのお父ちゃんが行方不明…。

沢村一樹さんが、お父ちゃんなんだけれど。
女と駆け落ちとか、事件に巻き込まれたとか…そんなことが、憶測されるけれど。

どこかで、事故かなんかに遭い、記憶喪失になっているとか、どう?

あの前向きで、優しいお父ちゃんが、女と駆け落ちとか、考えられなくて。

○会の結果

落選で、ホッとするって…。

稀な話ですよ。


某先行では、かなりの確率で当選しているようですが。当たりすぎて困っている人が出ているようですね…。

すでに円盤が発売されている演目…版権などの都合もあるのでしょうが…キャストを大方入れ替えしても、役が少ないので、ほぼモブ扱いとか…。


良いお役は、路線で埋めるなら、どんな感じになるかファンならそこそこ予想ができてしまう…。

こういった場合、二番手役とチョイ役を役替わりにするとか考えないと、お席埋まらないですよ…。なんせ、ハコが大きいのだから。そして短期間とはいっても、結構公演数ありますし。

たとえば、○組のアー○ストのときのように。
あれは、ヒロインも役替わりしていたのかな???

あと、平日の終演後スペシャルトークとか。
例え、グタグタなトークになったとしても、ファンは贔屓の意外な一面が見られたり、舞台裏の話など聞けたら嬉しいものです。

演目変えるのは無理だろうから、それくらい考えないと。
役替わりする人は、お稽古大変になるけれど…。

その次がまた厳しそうな予感というか悪寒しかないので、みんなそこに余力を残したいのが本音だろうと思いますよ。

仲良い方々に、ご協力頂けるように声かけて努力はしています。
また逆の立場のときに、こちらも協力する…それの繰返しです。

そうやって、助け合っていくしかないです。

○○様が買い取ってくれても、埋め要員が必要になり、拡散して、恥ずかしいことになっていた演目も近年あった記憶があるし。


モブなら、ノルマなしとかにしてもらえないかしら…。それなら無理なく楽しめる…。

あ、雪組初日…

諸事情あり…某病院で、今年が平成何年かわからなかった〜w
思わず受付で
「平成…何年ですか?」ととぼけたことを曰ったわたくし。
おまけに、日にちまで間違えていたw
まあ、色々順調に進まないのはなかなかにシンドイ。

おや、気づいたら星組大劇場のスカピン千秋楽過ぎてた〜そして、本日雪組初日!

今は、雪組のチケ難ぷりがすごい。
ムラで、こんなんだったら、東京はどうなるのか〜
内部で、どうなってるかは知らないけれど、外からみたら、チケ難だとおもう。

ちぎみゆトップコンビに加え、大ちゃん、がおりちゃん、桃花ひなちゃん、あんりちゃん、蒼井美樹ちゃん…と退団される。

ずっと、観てきた方々だし、寂しいよね。がおりちゃんが、まさか!だった。

自分の人生なんだから、ご本人がその時を決めたのだし、悔いなく最後の東京大楽を迎えられることを祈るのみ。

今、東京の宙組もチケ難らしい。ムラでは余ってたように感じたけれど、さすがにまあ様退団発表したし、チケットはなさそう。次期は、ゆりかちゃんかな?普通はそうなんだけど。誰か降ってくることはないよね?

次の東京星組もたぶんチケ難だと思う。スカピンは人気の演目だし。さゆあーの並びは美しいらしい。ことちゃんは、歌が特に良くきかせるし、かいちゃんは美しいロベピ。しーらん、みっきーが、さゆみさんを両脇で支え、二人の美貌と、特にみっきーのなにやらせても安定したところは頼もしい。とのこと。民衆の場面よいよね〜
星組は、歌ウマの娘役多い。あんるちゃん、ほっしー、くらっち、ほのかちゃん、みねりちゃん…。

新公も評判よかった!

初演ファンの私だけれど、あの頃は本当に観劇後がすっきりして気持ちよかった。

はいからさんが通るとか、びっくりだけれど、伊集院少尉は、カレーくんとして、紅緒は誰だろう〜
これ、チケ難。
その前の邪馬台国、どんな感じなんだろう〜

月組は、ただただ、ちゃぴのルイ14世がなぞすぎるのに尽きる。

お茶会とか、誘われるけれど、今は無理〜w


世の中、不穏なので先は見えないけど、進むしかないそんな日々〜

「べっぴんさん」終わっちゃった…

なんだろう、この心が温かいもので満たされる感覚は…。

ギスギスギラギラしない、ただひたすら今の生活を愛せそうな気持ちにさせてくれる感じは…。

「べっぴんさん」観られなくなるのか〜最終回だもんね〜

あの、小豆が最終回で出てくるとは!あらゆる伏線をうまく回収してて、素晴しい。


観劇好きの私だけれど、観劇に行かなくても朝ドラで十分楽しめました〜

チケ難じゃなかった…

ス○○ン、チケット定価譲渡が多くなってきましたね〜
定価割れさえありますね。

一般では、チケ難なのかと思うくらい当日券に並んでいるそうです。

春休み学割で、それ目当てで並んでいる若者が、多いのかしら?

でも…○っているのは事実…。

お断りがあるほうが異常事態。よほどの事情でもない限りは。

本人比でよくなってきているコンビなのにね〜ビジュアルは美しいし。
総合的にも、楽しめるらしいし。何がリピする気持ちを萎えさせているのか???

私はもともと新公が楽しみだったので、最早本公は観なくても問題ない〜w

ムラの残り公演分を東京で追加公演できるなら、すぐ完売だろうに。まあ、それも無理な話。


初演の瞳子さんたちが素晴らしかった!

それにしても…さゆみさん、コメディセンスは抜群ですね。でも、大羽根が重すぎて、大階段下りる時の、足元の不安さが隠せていない…らしい…。大羽根の本数を見た目変わらないボリュームで重量を減らすとか出来ないのかしら。身体壊してしまうよ〜



うーん、梅田OSO挟んでの次回大劇場、ヤ○イかもしれない。オリジナルでしょ?良作であることを願いますが…。

今以上に○らせたりするのかも?

知らんけど〜(常套句w)


ま、要らぬ心配かも〜協力な支援者やガチファンが支えているんし、そこだけで十分いけるでしょう。

一般に出せばいいのに。不思議な世界〜
興行的には大成功になるのに。

今回はこの展開予想しなかった

今回の展開は予想出来ない状況だったので、一瞬理解に苦しんだ…。

色々理由を考えてみて、もしや?と一番妥当な件を導き出した。
実際は、当日の様子をみて判断するしかない。

まあ、こうなったら縛りはなくなるので、もし私以外にもこうなった人がいたら、たぶん同じ選択をするとは思う。

案外、絶妙なタイミングで解決できそうなので、結果良ければすべてよし!

好きにします〜無理はしないけどね

今更よね

友人の伝手をあてにしていたら、ダメだったからといって、他人の伝手を頼るのはよくある話だけれど。

あれもこれも協力しないけれど、それは○たいって…。どこまで面の皮が厚いんだろう…。
条件満たせば手に入るのに、それはしたくないなんて…。勝手すぎる。

それなら、他の手段、○むなどしたら簡単に手に入るんだけど?
注目度が高ければこうなることは予測できたのだし…。
注目度の低い場合は、様々な条件満たさなくても簡単に手に入る…。でもそんな場合は興味もないから触手も動かない。

せめて、初めにこちらに申し出てくれていたらなんとかできたかもなのに。
その時は眼中にもなかったんだよね〜

美味しい部分だけツマミ食いなんて失礼にも程がある。

そんなことで最近手間かけさせられた。

いろいろです

現実はとても厳しい。でも、自分に課せられたことだから目を背けずに頑張るしかないです。

以下は、趣味の話をします。

あまりにも、理解し難い不遇ぶりで、納得できないと思ってきたけれど、今となってはどうでもよくなりました〜w期待しなくなったら、楽だと気付きました。力を抜いて自分のペースを貫けば負担もないですし。


その○○さんのことは今でも応援しています。だってねぇ、その方のことは好きですもん。

○○等は、過去に何度も経験したこともあり、はじめから申込みはしないことにしています。
懲りたんですよ。

かと思えば、こちらの事情をお伝えしてもそれを快諾し、それなりの配慮をしてくださる○もいて…有難いと思っています。信頼されているのだなあと思えますよ。

扱いも悪かったり良かったり、関わる人によって変わってくるものですw当たり前ですかね〜

他人を利用するだけして、しれっとしている人や、権力のあるものにしたたかに近づいて良い思いをする人など、色々います。

なるべくそういう人種とは距離をおいて、巻き込まれないようにしなくてはね!

そしてこちらの情報はあたえないことですね〜

何をしてもらってもいいですが、視界にだけは入らないでほしいです。













聖舞です♪
聖舞が、きまぐれに書き綴ったブログです。
小野不由美さんの作品のファンですが、宝塚歌劇団の観劇も大好きです。
星組の、紅5のファンだったのは過去の話です。そんな時期もあったな〜と懐かしく思う今日この頃。

一応いまも全組観劇してます。



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
おすすめ★
おすすめ小説
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めCD
Amazonライブリンク
お薦めDVD
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
お薦めDVD
  • ライブドアブログ